一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

YGG出資馬ブルーローズシップ、地方6走目をおえる(2021/12/31)

YGG出資3歳馬で名古屋競馬からの中央復帰を目指すブルーローズシップ、地方6戦目を終え最新の近況が更新されていました!

早速確認してみましょう。




ブルーローズシップ

f:id:kurokiri-G1:20211025202209j:plain
ブルーローズシップ。2021/10 クラブ公式ホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー
(ブーケドロゼブルーの18)
関東)畠山吉宏厩舎
→名古屋)角田厩舎
加野牧場生産

ゴールドシップ第2世代!
叔父にコスモバルク!

更新情報

12月31日(金)笠松11R 大晦日特別C1(イ)に出走し、5着でした。

角田調教師コメント

「申し訳ございません。

馬場入りの時に放馬してしまいまして、そんなに走ってなくて、怪我もなかったんですけれども。

レースの方は仕掛けて行きだしてからも、ゴール手前からちょっと伸びてきたような感じだったそうです。

前走よりも内容は良かったですし、今回は勝ち組(の番組)に入れられてしまったので、もう少しメンバーが落ち着けばチャンスはあると思いますし、やっぱり笠松の方が走りは良いみたいです。」

クロキリの一言

大晦日に出資馬がレース出走という初の体験をさせてくれましたブルーローズシップ。

馬場で放馬してしまったようで、Twitterでフォロワーさんが背中に誰も載せていないブルーローズシップの写真をアップされているのを見た時は新馬戦以来の除外か!?と心配しましたが、大事にはならなかった様子。

それが良い具合のウォーミングアップにでもなったのか、レースは相変わらず行き脚つかず後方からいくもののここ数戦では見なかった手応えで最終コーナーから直線へ。

流石に届かず5着でしたが上がり最速の走りをみせてくれました。

着差も勝った地方初戦以降ずっと2.5秒以上の負けだったんですが今回は0.7

3歳時ラストレースに勝てなかったので中央復帰のためには更に2勝が必要になってしまいましたが、一応これまでと比べたらまだ今後に期待できる内容と結果だったかなと感じました。

ここもさっぱりだったらファンド解散の可能性も恐らくあったのではないかと思われますから、とりあえず次に繋がったようで良かったですね。

4歳になりました今年、何とか2つ勝って、より合うと思われる中央の芝での走りをまた見せてほしいです。

とりあえずお疲れ様ブルーローズシップ!

次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。