一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

好調を維持!YGG出資2歳馬シエルブルー近況(2020/07/30)

YGG出資2歳馬でキンシャサノキセキ産駒シエルブルーの近況が7月30日、更新されていました。

早速確認してみましょう。





シエルブルー

f:id:kurokiri-G1:20200622222602j:plain
シエルブルー。2020年5月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!

更新情報

兵庫県のフォレストヒル(ヒイラギステーブルから名称変更)にて育成中です。

坂路コースで1ハロン13~18秒のキャンターを中心に調整しています。

2020/07/25 牧場担当者さんコメント

「馬体重は468キロです。

引き続き週に一本は坂路を15くらいで入って、終い13秒くらいの追い切りを消化しています。

本数を重ねるごとに動きも良くなってきて、他の2歳と比較しても動けている方だと思います

体調も良く、調教をこなしてくれていますが、相変わらず前の捌きは硬いので、そこは気を付けながら乗っています。

速歩やキャンターでも乗りやすいですし、前受けしても併せても後ろから行っても同じ感じで調教出来ていて、変な癖もないですね。

候補には上がっているので、入厩もそう遠くないかもしれませんね。」

2020/07/30 牧場担当者さんコメント

「467キロ。
相変わらず週1本強めの時計で行っています。

先週の大雨で2,3日馬場が使えず乗れない日があったのですが、もう今は修繕が終わって普通に坂路を上がれるようになっています。

ちょうど良い中間の休みになって、更に元気も出てきて、馬自体は調子も良いです。

乗ってても歩様も問題なく順調に進められています」

クロキリの一言

調教ペースは7月上旬頃からほぼ変わりないようですね。

体調は良いながらもずっと鍛えられてきていたので、30日のコメントにもありますが雨での小休止はシエルブルーにとってプラスに働いたようです。

しかし修繕って…
そんな大雨だったんですね。

復旧できたようで良かったです。


馬体重もほぼ変わらず来ていますし、あとはお声がかかるのを待つばかり!

YGGさんは曜日を決めた定期的な近況更新をやめ、新しい情報が入り次第公開してくれる形を今年から導入してくださっていますから、いつ移動の情報が入ってくるかわかりません。

今日の可能性だってあるんですよね。
吉報を楽しみに待ちたいと思います(^_^)


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。