一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

再び張りが…YGG出資3歳馬シエルブルー近況(2021/05/20)

YGG出資3歳馬で未だ馬券圏内を外したことがない抜群の安定感をみせているシエルブルー、最新の近況が更新されていました!

早速確認してみましょう。





シエルブルー

f:id:kurokiri-G1:20210523153657j:plain
シエルブルー。2021年5月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!
出資馬3頭目の新馬戦2着!

更新情報

兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「渡辺調教師にもご報告させて頂きましたが、この中間に左の背腰が結構張りまして、先週土曜日に獣医さんにも診てもらいましたが、ちょっとしんどそうだったので、現在は調教の方を落として楽をさせています。

坂路では終い13秒半くらいまで上げてきていたので、その疲れが出た感じですね。

インディバを当てながら様子を見ていますが、また今週土曜日の獣医さんの診察次第で調教を開始するか判断致します。

馬体重は481キロです。

ペースを上げてきて体も絞れてきた所だったのですが。

しっかりケアをしてまた立ち上げられる様に進めて行きます」

クロキリの一言

また張りですか…

こういう小さい違和感を繰り返しながら、前走からもう5ヶ月たってしまいました。

5ヶ月…骨折とかでも程度によっては復帰できてる期間ですよね…

Twitterの方では外厩のコースの形等環境が原因の1つではないかと仰られている方もみえました。

私はその辺には詳しくないのでそれに関してコメントは控えますが、掲示板どころか馬券圏内も外さずに2歳時に3走した馬が未だ未勝利に留まっているとは、ちょっと想定外でしたね。

軽症で済み、早めにトレセンに戻ってこれると良いけどなぁと思っています。


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。