一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

笹針治療に挑戦!YGG出資3歳馬シエルブルー近況(2021/07/09)

YGG出資3歳馬で馬券圏内を外さない抜群の安定感をみせつつもなかなか体調が整わずレースに出れない日々が続くシエルブルー、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。





シエルブルー

f:id:kurokiri-G1:20210523153657j:plain
シエルブルー。2021年5月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!
出資馬3頭目の新馬戦2着!

更新情報

兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「笹針をした後は1週間程は舎飼いにさせて頂いて、現在はウォーキングマシンでの運動を行っています。

常歩の歩様は良さそうに見えますが、獣医さんからはもう少しマシン運動を続けた方が良いだろうと言われています。

また土曜日に獣医さんに触診と歩様チェックをして頂くので、その見解を伺ってみて動かし始める時期を判断したいと思います。

速歩にすると馬が元気で走ってしまうので判断が難しいですが、マシン運動で長めに運動して落ち着いた状態で獣医さんに診てもらえば落ち着いて速歩が出来ると思うので、(痛めた箇所)状態の判断も出来るかもしれません。

立ち上がってみたりと、とにかく元気ですね。

常歩の歩様に関しては良化している感触です。

馬体重は499キロです。
飼い葉食いも良いですし、暑さにも負けていない感じで体調は良いです」

クロキリの一言

少し前に公開された動画がかなり痛そうに歩いていて、文面から受ける印象よりも酷い状態なんだな…と知ることになったシエルブルー。

素人目には未勝利に間に合うとかそういう状態ではないように感じられましたが、今回は笹針というのを行ったようです。

私の出資馬では初めて聞くワードでしたね。

ウマ娘やられてる方は聞き覚えあるかと思われます。
あの人です。

ググッてみるとホントに笹の葉のような形と大きさの針が出てきまして、これを刺すことによって悪い血を出すという治療のようですね。

かなり痛そう(ーー;)

現在はその治療も乗り越えてウォーキングマシンでの運動に入っている様子。

効果が出ると良いですよねー。

万全な状態で走ることが出来れば未勝利で終わるような仔ではないと信じていますので、笹針が劇的に効いて早くまた元気に走れるようになって欲しいなと思っています。

次回更新では更に状態が上向いていますように。
期待して待ちたいと思います。


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。