一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

待望の初勝利!YGG出資4歳馬シエルブルー近況(2022/04/27)

YGG出資4歳馬でなかなかコンディションが整わず苦しい日々が続いていたシエルブルー、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。





シエルブルー

シエルブルー。2022年2月。YGG公式ホームページより。許可をいただき掲載しています。

4歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎→園田)保利良平厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!
出資馬3頭目の新馬戦2着!

レース結果

4月27日(水)園田3R C3二4歳以上に出走し1着でした。

出資会員の皆様、おめでとうございます。

大山騎手コメント

「出たなりで行ったんですけど、1周目でハミをとって気負ってるような所はありました。

コーナーを回ってからじわじわと、相手に関係なく自分のペースで行った感じですけど、こういう形が1番合うのかなと思います。

能検の時もそうでしたけど、クラスが上がっても、急がすよりはこういう競馬の方が良いかなと思います。

やっぱり力はありますね」

保利調教師コメント

「いや~めちゃくちゃ嬉しいですね。
ありがとうございます。

3コーナーで勝つなと思ったんですけど、ここまで調整も苦労したので結果が出せて良かったです。

ホッとしました。

あとはこの後ですけど、前回と比べると上がりの歩様が全然違いますので、今の所は大丈夫そうです。

次も楽勝出来ると思うので、取りこぼさないように上手く調整したいと思います」

クロキリの一言

11月以来のレースとなりましたが、序盤に少し後方に位置どった以降はするすると前へ進出し、保利先生も仰られている通り早い段階で勝ちはいけそうだなと確信できた素晴らしい走りで見事勝利をあげてくれました!

JRA時代に新馬戦2着、そのまま2歳時に2走してともに3着。
勝ち上がりは固いだろう、もしかしたらYGGのエース候補かもしれない等と思われたところで歩様が乱れ、結局3歳時は1走もできないまま地方転籍となったシエルブルー。

園田で慎重に慎重に調整していただき、まさに手を尽くしていただいたという感じでしたが、こうやって勝利を挙げる姿を見ることができて本当に嬉しいです。

関係者の皆さんの尽力のおかげですね。
勿論、シエルブルーもよく頑張ってくれました。

最高のレースでした。

心配されたレース後の反動も今のところはそれほどないとのこと。

このまま痛みがでないことを心から祈っています。

お疲れ様&おめでとうシエルブルー!

関係者の皆様本当にありがとうございました。

そして出資仲間、YGG仲間の皆様、お互いにおめでとうございます!!

これからの活躍を楽しみに応援していきたいと思います(^_^)


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。