一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

3連勝達成!YGG出資4歳馬シエルブルー近況(2022/06/10)

YGG出資4歳馬でなかなかコンディションが整わず苦しい日々が続いていたシエルブルー、4月末に待望の初勝利をあげてから約2ヵ月、地方4戦目に挑みました。

早速更新内容を確認してみましょう。





シエルブルー

シエルブルー。2022年4月。YGG公式ホームページより。許可をいただき掲載しています。

4歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎→園田)保利良平厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!
出資馬3頭目の新馬戦2着!

2022/06/10 レース結果

6月10日(金)園田6R C2一4歳以上に出走し1着でした。

出資会員の皆様、おめでとうございます。

保利調教師コメント

「ありがとうございました。
これまでとレース内容も違って状態は良くなってきていますね。

大山君も
『抜け出してからも速い脚が使えたし、今までで一番内容も良かったです』
と話していました。

パドックではまだぎこちない歩様ですけど、レース後の上がりの歩様はもう普通の馬と変わりないですね。

今は夏場で股関節の動きも良いですが、冬場寒くなってきた時には関節も硬くなってくるので、夏負けするかどうかはやってみないと分かりませんが寒くなる前まで走らせて、冬場に休ませる形が良いんじゃないかと思います。

もしこのままやらせて頂けるのなら行ける所まで連勝を伸ばせるように頑張りたいと思います」

クラブコメント

※今回の勝利で中央再登録の条件を満たしましたが、本馬の馬体状況を勘案し、引き続き園田・保利良平厩舎所属のまま運用を継続致します。

今後中央再登録を行うかどうかについては、本馬の馬体状況、競走成績を総合的に勘案し随時判断を行って参ります。

クロキリの一言

3連勝と中央再登録条件達成をかけて挑んだ地方4戦目、通算7戦目のレース。

スタート直後狭くなり(接触もありましたかね?)下がってしまった時には勝ちまでは厳しくなったかなと思ってしまったんですが、ぐいぐい上がってきて直線入る前では抜群の手応え。

完ぺきに差し切ってくれました。

単勝1倍台の人気に応えることが出来ましたね。

これで中央復帰条件を満たしましたが、このあとは保利先生のところに残り当面は引き続き園田で戦っていく方針になったようです。

先生も仰られている通り冬になると痛みが出やすくなってくるかもしれませんから、そうなると夏の間に1回や2回しか走れない可能性がある中央に行くよりも地方の方が出走回数的にも確保できる可能性が高いですし、何よりも本当に走れるようになるのかもはっきりしない状態で移籍してきたシエルブルーをここまで立て直してくださった保利先生はじめ関係者の方々がついてくれている今の環境、安心感がありますからね。

この方針には個人的にも大賛成です。
この先生方のもとでシエルブルーがどこまでいってくれるのか、これからの活躍が楽しみで仕方ありません。

そのためにもまずはレースの反動が最小限で、また次走へ向かってスムーズに向かっていけることを願いたいと思います。

お疲れ様シエルブルー!
関係者の皆様ありがとうございました!

そして出資仲間の皆様、お互いにおめでとうございます!


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。