一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

右トモにも違和感…YGG出資2歳馬ショレアドルチェ近況(2020/10/22)

3走目を目指していましたが捻挫等あり放牧となってしまいましたYGG出資2歳馬ショレアドルチェ、10月22日に近況が更新されています。

早速みてみましょう。




ショレアドルチェ

f:id:kurokiri-G1:20200626224948j:plain
ショレアドルチェ。2020年6月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ドゥラメンテ×サトノアスカ
(サトノアスカの18)
関西)寺島良厩舎
奥山博生産

ドゥラメンテ初年度産駒!
注目の寺島厩舎預託予定!

更新情報

京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「捻挫した右前の球節は少し腫れはありますが、そこまで重篤な状態ではないですね。

月曜日に獣医さんに診てもらいましたが、脚を持ち上げて繋を屈曲させると痛みを見せるので、その痛みがとれるまではウォーキングマシンにしときましょうという事で、火曜日はマシン30分、昨日は45分、今日は60分マシンでまわしています。

右前は変わらずですが、ちょっと右トモの歩様にも違和感を感じる部分がありまして、前回入厩前にも同じような感じがあったので、今週はマシンのみに留める予定です。

明日寺島調教師が来られるので、その辺も含めて相談してみますが、恐らく、来週月曜日に獣医さんに再チェックをしてもらって、歩様の方が良くなっていれば火曜日から乗り出す形になるんじゃないかなと思います」

クロキリの一言

右前はそこまで重症ではないようです。

ホッとしましたが、今度は右トモ…

次から次に、本当に悪い流れのなかにいますね…
新馬戦好走で勝ち上がりも目前だろうと明るい話題ばかり出ていたあの時から半年もせずこんなことになるとは…

何とか短期間でスカッと治って復帰してほしいなという思いがあります。

というのも、今の状況は私の初出資馬アイワナシーユーを思い出すからです。


アイワナシーユーは新馬戦クビ差の2着。

勝ち上がりは間違いなしと言われましたがその後故障があり、しっかり治すべく数ヶ月休養期間をあけました。

が、復帰後は気性面で難しいところを見せるようになり、デビュー戦のような走りは結局1度も見せないまま未勝利引退…

痛みがトラウマになってしまったからだとか色々言われてましたが、この経験から長い休養にポジティブなイメージがないんですよね。

初出資馬だったので尚更。


しかし、アイワナシーユーはアイワナシーユー、
ショレアドルチェはショレアドルチェです。

寺島先生と担当者さんでどのような話し合いが持たれるかわかりませんが、心配する必要なかったなと笑えるくらいの復帰戦を信じて待ちたいと思います!

次回更新も楽しみです!
頑張れショレアドルチェ!


※画像・コメントはクラブホームページ(https://ygg-owners.jp/)より。
許可をいただき掲載しております。