一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

あるか年内3走目!?YGG出資2歳馬ショレアドルチェ近況(2020/11/19)

3走目を目指していましたが捻挫等あり放牧となってしまいましたYGG出資2歳馬ショレアドルチェ、11月19日に近況が更新されています。

早速みてみましょう。




ショレアドルチェ

f:id:kurokiri-G1:20200626224948j:plain
ショレアドルチェ。2020年6月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ドゥラメンテ×サトノアスカ
(サトノアスカの18)
関西)寺島良厩舎
奥山博生産

ドゥラメンテ初年度産駒!
注目の寺島厩舎預託予定!

更新情報

京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「脚元は大丈夫です。
トモの方の違和感も取れています。

今週は月曜日は4周とBコースハッキングで立ち上げて、火水は大きい方の坂路(Aコース)でハッキング、今日は20-20くらいで終いだけ18くらいまで伸ばすような感じで乗っています。

少しずつ時計を詰めて、週末にはトラック1800と大きい方の坂路を18秒、いわゆるキャンターですね。

その動きを見てですが、来週水曜日に終い伸ばしてみて、さらに問題なければ来週土曜日には15-15を再開出来ればと思っています。

順調に行けば年内の最後あたりに間に合うかもしれないですね」

クロキリの一言

言葉を話せない馬のこと、不確かなことが多くて当たり前ななかで脚元は大丈夫、違和感もとれていると断言されているということは、本当に大丈夫なのかもしれませんね。

更には年内最後に間に合うかもというコメントまで!

こういう期待を持たせるコメントってそうならなかった時の反動が大きいので避けがちだと思うのですがあえて公言してきた。

本当に大丈夫で自信があるのか、担当者さん的にも最近のショレアドルチェの上手くいかない感じがもどかしくて願望を含んだ表現になっているのか。

どちらでも良いですよね。
これは是非こうなって欲しいですし、またそうならなくても仕方のないことだとも思います。

ちょっと悪い流れが続いた仔ですから、こういうポジティブな内容のコメントが出てくるということだけでも今は嬉しいです。

関係者の皆様の気持ちに応えて、新馬戦の時のような、いやそれ以上の良い走りをショレアドルチェにはみせて欲しいなと思います(^_^)

次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはクラブホームページ(https://ygg-owners.jp/)より。
許可をいただき掲載しております。