一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

年内復帰は見送りへ!YGG出資2歳馬ショレアドルチェ近況(2020/12/17)

3走目を目指していましたが捻挫等あり放牧となってしまいましたYGG出資2歳馬ショレアドルチェ、12月17日に近況が更新されています。

早速みてみましょう。




ショレアドルチェ

f:id:kurokiri-G1:20200626224948j:plain
ショレアドルチェ。2020年6月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ドゥラメンテ×サトノアスカ
(サトノアスカの18)
関西)寺島良厩舎
奥山博生産

ドゥラメンテ初年度産駒!
注目の寺島厩舎預託予定!

更新情報

京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「先週歩様が良かったので、水曜日に終いだけ伸ばす調教をしまして、その後も調子が良いので、土曜日に15-15を行きました。

今週月曜日に獣医さんの触診を受けまして、多少右トモに筋肉疲労はありますが、もう何かしらの獣医のケアはいらないだろうという話でしたので、こちらで行うマッサージなどの日常的なケアで進めて行きます。

火曜日に15-15をやりましたが歩様は問題ないので、このままペースを上げていけそうです。

先日年内の競馬という話が出ていましたが、感触としては体調も上がってきて状態は良くなってきたものの、一度緩めた分、馬体のハリがまだ物足りない所があるので、年内の競馬は見送るようです。

また金曜日に寺島先生がいらっしゃるので、入厩が年末になるのか年明けになるのか、判断されるんじゃないかと思います」

クロキリの一言

年内に10日競馬でいくかもという話が出ていたショレアドルチェですが、結局出走は見送ることになったようです。

とはいえ決して状態が悪いからというわけではなさそうで、かなり上向いてきている中でもう少し時間置いたら更に良くなりそうという手応えが見えたということっぽいですよね。

年内出走は「状態イマイチかもしれないけどこのままズルズル行くよりは走らせてみて刺激を与えてみよう」というギャンブル的な感じだったと思うので、個人的にはこの状態なら無理に急がず年明けでという今回の判断に異論なしです。

寺島先生なら年明けもそんなに期間開けずにレース検討していただけそうですしね。

年始ってクラブ更新もストップで一口馬主としては新ネタ不足になりがちですから、移動やレース確定でコロナ禍でどこもいけない予定の年明けに楽しみを増やしてくれたら嬉しいなと思います(^_^)

ようやく上向いてきたショレアドルチェ、次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはクラブホームページ(https://ygg-owners.jp/)より。
許可をいただき掲載しております。