一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

次走は1600で!YGG地方出資3歳馬シルキー近況(2021/05/13)

大井で初勝利を挙げましたYGG出資3歳馬ノボレインボー18ことシルキー、最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。





シルキー

f:id:kurokiri-G1:20210430225705j:plain
シルキー。2021/4月。YGG公式ホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
ダノンシャーク×ノボレインボー
(ノボレインボーの2018)
大井)高野厩舎
サンバマウンテンファーム生産

ダノンシャーク初年度産駒!
大井募集馬への出資は初!
初の応募馬名採用馬!

更新情報

大井・高野毅厩舎にて調整中です。

高野調教師コメント

「5/19の3レース4レースなんですが、鞍上の進言で1600mに行ってみようと思います。

前走砂を嫌がりながらも我慢して結果を残してくれたんですが、的場さん曰く、砂を被って競馬を教えられたのは良かったけど、やはり理想は前目のポジションでの競馬で、今回クラスも上がってすんなりハナとはいかなそうなので、距離を伸ばして前に行く競馬をやらせてみたいと。

そこで前目の競馬を経験させられれば、結果に関わらず、その次のレースでまた揉まれる競馬をして砂を被せて、そこでまた競馬を覚えさせるような、そんな形で行きたいと話していました。

僕の考えとしても確かに短い距離でばかり走っていると短い距離しか走れなくなるので、まだキャリアも浅いので、若いうちに長い距離を経験させといた方がいいのかなと思います。

1600mでもメンバー的には通用すると思いますし、目先の競馬だけを考えるよりも今後先の事も考えたいので、あえて1600mの方に向かってみたいと思います。

状態の方はなんとか維持していて、馬体重がギリギリなのでこの中間は時計は出していませんが、ピークを超えないように慎重に進めてきたので、最終追い切りはビシッと行けそうな感じです。

次走は正念場になるのでなんとか乗り越えてほしいなと思います」

クロキリ感想

1200→1400ときて次走1600を考えるとのこと。

的場騎手、これは次も乗ってくれそうな感じですかね?

この方はいつもこういう感じなのか、単純に高野調教師と仲が良いのか、それともちょっとシルキーを気に入ってくださっているのか。

なんにしてもシルキーのことをものすごく真剣に考えてくださっている感じがわかりやすく伝わってきて嬉しいですね。

この様子を見ていると1歳時のあの怪我がなければもっと走れたのかなぁと思ってしまいますが、あれがなければ中央デビューしてこの時期に高野調教師や的場騎手とは出会えなかったでしょうから、大事にしていただいている現状を考えると何が良い方に出るかわからないものだなぁと感じます。

もちろん中央デビューしていたら今より不幸になっていただろう、と言うわけではないんですけどね。

間隔短めの3走目で初の距離。
厳しいレースになるかもしれませんが今後に向けて良い経験を積んで欲しいです。

無事と健闘を祈りたいと思います!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。