一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

戸崎騎手とオキザリス賞へ!YGG出資2歳馬ドライスタウト近況(2021/11/03)

YGG出資2歳馬で私の中央初勝利馬ドライスタウト、最新の近況更新がありました!

f:id:kurokiri-G1:20210321000242j:plain

早速確認してみましょう。




ドライスタウト

f:id:kurokiri-G1:20211104230514j:plain
ドライスタウト。2021年10月。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
シニスターミニスター×マストバイアイテム
(マストバイアイテムの2019)
関西)牧浦玄徳厩舎
下河辺牧場生産

出資馬初の下河辺牧場さん生産馬!
同じく初のシニスターミニスター産駒!

更新情報

栗東・牧浦厩舎にて調整中です。

この中間は3日にCWコースにて併せ馬で追い切られました。

牧浦調教師コメント

「今日CWで追い切りまして、858-681-524-387-124です。

ここに来て動きはだいぶしっかりしてきたかなという感じで、来週にはちょうど良い感じで仕上がると思います。

デビュー前からノドとか色々あり今回も多少はありますが、デビュー前に比べるとマシですし、先週末くらいからグッと動きも上がってきましたので、デビューの時と変わらず良い状態で出走出来ると思います。」

クラブコメント

11月13日(土) オキザリス賞 2歳1勝クラス ダ1400m戦に戸崎騎手騎乗で出走を予定しています。

クロキリの一言

デビュー戦勝利から約一ヶ月半、2走目は東京ダート1400m オキザリス賞を走ることになりました。

新馬戦は中京ダート1200でしたから、私はコースごとの特徴に関しては勉強不足で詳しくないのですが単純に開催場所と距離だけみても新馬戦とは違うことがわかり、ドライスタウトの対応力が問われそうですね。

特に距離の方は新馬戦後に牧浦先生の方から「現状はもっても1400までだろう」というコメントが出ており、実際にこのくらいまでなのか、まだまだこなせそうな雰囲気があるのか注目です。

出資者仲間さん達のデビュー前のコメントや評価をみていると、距離は短めよりは少し長めが合うのでは?と考えていた人が多そうな印象でしたしね。

勿論プロの判断を疑うわけではないのですが1600とか、とりあえず1400よりはもう少し長めまでいけると幅が広がりそうなのになぁと思っています。

デビュー戦に乗ってくださった福永騎手がアメリカ帰りの隔離期間のため騎乗できなさそうというなかで、体調不良で流れてしまったデビュー戦に乗ってくださる予定だった戸崎騎手を改めておさえているとのこと。

乗り替わってなお言わずと知れたトップクラスジョッキーの1人が乗ってくださるとは、頼もしくそして嬉しい限りですね!

レースまであと少し。

人馬ともにアクシデントなく過ごして欲しいなと思います。

次回更新も楽しみです(^_^)


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。