一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

戸崎騎手からの連絡!YGG出資4歳馬ドライスタウト近況(2023/02/01)

YGG出資4歳馬で私の中央初勝利馬ドライスタウト、通算7走目へ向けてトレセン入りしていますが、最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。

イラストは櫂さん!いつもありがとうございます!




ドライスタウト

ドライスタウト。2021年12月。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

4歳 牡馬
シニスターミニスター×マストバイアイテム
(マストバイアイテムの2019)
関西)牧浦玄徳厩舎
下河辺牧場生産

出資馬初の下河辺牧場さん生産馬!
同じく初のシニスターミニスター産駒!
出資馬初の中央勝利&オープン入り!

2023/01/26 更新情報

栗東・牧浦厩舎にて調整中です。

牧浦調教師コメント

「昨日入厩させて頂きました。

まだ出走についてははっきりと分かりませんが、フェブラリーSに向けて調整して行きます」

2023/02/01 更新情報

栗東・牧浦厩舎にて調整中です。

この中間は29日に坂路で時計を出し、1日にCWコースにて併せ馬で追い切られました。

牧浦調教師コメント

「今日CWでやりました。
時計は67.1-52.1-37.7-24.0-12.1です。

持ったままの時計なんですけど、先週が雪で馬場が閉鎖したりイレギュラーになってしまって思うような調教がこなせなかった事もあって、本来のこの子の動きからすると気持ちもうワンパンチ欲しいなという感じでしたが、この一追いで変わってくるかなと思います。

ジョッキーですが戸崎君から乗りたいという事で連絡がありましたので、引き続き戸崎君で行きたいと思います。

賞金を持っている馬達が海外に招待されたりで、恐らく出走は可能かなと思っています」

クロキリの一言

前走、リステッド競走すばるSに挑み、勝ち馬から0.1秒差の2着という結果を残しましたドライスタウト。

賞金加算という意味では最高の結果にはならなかったものの、位置取りが後ろになり、蓋をされて仕掛けが遅めになったなかであの着差ということで、やはり強い馬なんだなと再認識させていただきました。

次走は大目標フェブラリーSに向けて進んでいくということで、まずはドライスタウトの主戦戸崎騎手が有力馬レモンポップの主戦でもあるということで注目されていた鞍上でしたが、戸崎騎手の継続騎乗に確定したようです!

正直乗り替わりも仕方ないのかなと思っているところでしたが、戸崎騎手から連絡があって決まったとのこと。

ドライスタウトはまだ出走確定していませんからね。
除外になればフェブラリーSでの騎乗そのものすら無くなってしまうであろう状況でのこの選択ですから、戸崎騎手のドライスタウトへの本気度が伝わってきます。

いやー出走権とれてほしいですね!

先行して、早めに抜け出してそのまま押し切るドライスタウトと、ガッツポーズを決める鞍上戸崎騎手…
勿論G1ですからそう簡単にはいかないということはわかっていますが、是非観たいです。

牧浦先生は恐らく出走可能だろうと仰られておりました。
その通りになってほしいですね。

実現すればG1に出資馬が走るのは初めての経験ということに。

まずは出走確定の吉報を、そしてそれが叶ったら今度は人馬が少しでも良い状態でレース当日を迎えられることを願って、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。