一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

成長を感じる5着!YGG出資2歳馬ディオアステリア近況(2021/10/16)

YGG出資2歳馬で新馬戦開幕週の東京でデビューを果たし、先日2走目を終えましたディオアステリア。
最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




ディオアステリア

f:id:kurokiri-G1:20211018220407j:plain
ディオアステリア。2021年9月撮影。YGG公式ホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ザファクター×バアゼルザウバー
(バアゼルザウバーの2019)
美浦)小野次郎厩舎
市川牧場生産

1年だけ日本で併用されたザファクター産駒!
この世代の出資馬唯一の芦毛!
芦毛馬への出資は3世代連続!
この世代の出資馬本州入り第1号!&中央デビュー第1号!

更新情報

10月16日(土)東京2R 2歳未勝利 芝1400m戦に出走し、5着でした。

小野調教師コメント

「すみませんでした。

デビュー戦よりはだいぶ気持ちも落ち着いていたので、少しづつ競馬を理解してくれている感じですね。

調教通りならこれからどんどん良くなってくるかなと思うんですけど。

デビュー戦が抜け出そうとした時に全然だったので、今日はあえて後ろから行って、直線は外に出さずに馬ごみの中からの競馬を経験させてもらいました。

ジョッキーも能力は感じてくれていましたよ。

この後は中間はあまり調教で攻め込まないようにして中2週で東京の1600芝牝馬限定か1400芝あたりを使って行きたいと思います。」

クロキリの一言

勝ち馬から0.4秒差の5着という結果以上に、デビュー戦のような失速を見せることなくしっかり最後まで走りきってくれて成長を感じさせてくれるレースとなりました!

やろうと思えばもう少し前にポジションをとることも出来そうなスタートから後ろに下げてしまったのは、行き脚の関係ではなく作戦通りだったんですね。

別のところで柴田騎手のコメントも読みましたが、そこでも前に馬を置いておくことを意識したと仰っていました。

直線入ったところでコースを見つけきれず左右に行ったり来たりしたのは残念でした。

あれがスムーズならもう少し際どい勝負だったかもなと思いますが、しかし結果的にそこからの追い方が全力を尽くした形にならなかったおかげもあってか、早めに次走を目指せることになりそうです。

トレセンに在厩しての続戦は初となりますね。

少しずつ成長をみせてくれているディオアステリア。

次はどんなレースを見せてくれるのか、また楽しみに待ちたいと思います(^_^)

お疲れ様でした!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。