一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

次走はどうなる!?YGG地方出資3歳馬ラッキーミーティア近況(2022/02/09)

YGG初の地方デビュー出資馬ラッキーガール19ことラッキーミーティア、南関移籍2戦目を終えて最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




ラッキーミーティア

f:id:kurokiri-G1:20211225135402j:plain
ラッキーミーティア。2021年12月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
スズカコーズウェイ×ラッキーガール
(ラッキーガールの19)
道営)佐々木国明厩舎
→船橋)新井厩舎
門別山際牧場生産

YGG初の地方募集馬の1頭!
クロキリ初の2歳地方デビュー出資馬!

更新情報

船橋・新井清重厩舎にて調整中です。

2022/02/02 新井調教師コメント

「馬の方は順調にきています。

ユングフラウ賞について浦和の番組に確認しましたら、まだ確定はしていないが賞金的に恐らく入らないのではないかとの事なので、船橋の初日の牝馬戦に向かう形になるかと思います」

2022/2/9 新井調教師コメント

「順調に来ています。
ユングフラウ賞ですが蓋を開けて見たら登録が少ないという可能性もありますので、船橋と浦和どちらでも対応出来るように今週追い切っておこうと思います。

明日ニッポンダエモンと併せ馬で追い切りに行く予定です」

クロキリの一言

浦和桜花賞トライアルであるユングフラウ賞に出られるかどうか、様子を見ながらの調整になっているようです。

賞金勝負になったら厳しそうだが登録が少なければ狙いたい、という状況なんですね。

登録が少なそうという情報があるわけではなく実際見てみて少なければ、という書き方なので可能性がどのくらいあるのかわかりません。

が、YGGは先日のドライスタウトや北海道時代のラッキーミーティアの時等狭き門を潜り抜けてくる運は持っているイメージがありますので、今回もそれを発揮して狙い通りのローテーションでいけると嬉しいなと思います。

勿論いけなかったとしてもそれはそれで、今度は船橋でのレースを全力応援しますけどね!


文末には「皆さんご存知の」みたいなノリでいきなりニッポンダエモンという馬の名前が登場、Twitterでも会員仲間さん達がちょっとザワついていましたが、地方で7勝を挙げているサウスヴィグラス産駒の7歳牡馬らしいですね。

勝ち星も年齢も倍以上、馬体重も500キロを軽く超える色んな意味で大きな先輩。

この先輩との併せ馬で胸をかりてしっかり調子を整えて、ここからのレースに備えてほしいと思います!

次回更新も楽しみです(^_^)


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。