一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

何と中央移籍決定!YGG地方出資3歳馬ラッキーミーティア近況(2022/03/09)

YGG初の地方デビュー出資馬ラッキーガール19ことラッキーミーティア、なんとJRAへの移籍が発表されました!

早速更新内容を確認してみましょう。




ラッキーミーティア

f:id:kurokiri-G1:20220310184438j:plain
ラッキーミーティア。2022年3月YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
スズカコーズウェイ×ラッキーガール
(ラッキーガールの19)
道営)佐々木国明厩舎
→船橋)新井厩舎
門別山際牧場生産

YGG初の地方募集馬の1頭!
クロキリ初の2歳地方デビュー出資馬!

更新情報

9日に茨城県のケイワンステーブルに放牧に出ました。

3月26日の中山5R 3歳1勝クラスへの出走を視野に入れておりましたが、本馬は上級認定競走で1着となっておらず、前走5着以下となった事で出走申し込み条件に該当しなかったため申し込みが出来ませんでした。

確認不足で大変失礼致しました。

尚、本馬の今後についてですが、このタイミングで中央競馬に移籍することとなりました

現在の中央1勝クラスの出走状況はそこまで混雑しておらず、本馬の適正となる短距離の番組も比較的充実しておりますので、中央競馬へ挑戦するにはベストのタイミングと考えております。

今後については移籍後の競走成績を考慮しながら、引き続き採算性等を考慮した運用を行なってまいります。

新しい預託先は美浦・伊坂重信 (イサカシゲノブ)厩舎に決定しています。

伊坂調教師コメント

「今回はお話しを頂きありがとうございます。

牝馬で去年の5月から使い詰めではありますので、まずは牧場の方で馬の状態を確認させて頂いてから進め方について検討させて頂こうと思います」

クロキリの一言

ホッカイドウ競馬で早期デビュー、大きな不利を受けてからの復活、ヘイキューブ、地方交流重賞出走、南関移籍と3歳のこの時期までに実に14戦、多くの楽しみを与え続けてきてくれたラッキーミーティア。

なんと今度は中央移籍が決定したという驚きの更新がなされました。

中央デビューで地方転籍→中央復帰という流れはよく見ますが、クラブ馬で地方デビューからの中央移籍は少なくとも私が知る限りでは初めて聞きました。

個人馬主さんなら有名どころではオグリキャップ、最近ならハッピーグリンが思い当たりますが、どちらにしても珍しいですよね!

色々なプランを積極的に試みてくれるYGG、ホント面白いです。

伊坂先生は一口馬主DBさんによりますと開業2年目。
「シングン」の伊坂重憲オーナーを父に持つ45歳の若手調教師さんだそうです。

開業初年度だった昨年は8勝。
先日Twitterで「馬房増えたので預託していただける方募集しています」というようなことを呟かれていて私もリツイートしたのですが、まさか自分の出資馬がしかもこのような形でお世話になるとは思ってもいませんでした。

出資馬がお世話になるのは初めて。
伊坂先生よろしくお願いします!

いやー中央初戦がいつになるのか楽しみですね。
とりあえずゲート試験からになるのかな?

ゲート試験…ゲート試験か…
かつてのゲート難復活とかにならないと良いんですが(^^;)
きっと大丈夫ですよね!そうだと信じます!

中央でも大きなアクシデントなく元気に走ってくれますように。
次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。