一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

YGG出資馬オールスティール、2024年6月 中央再登録後6走目のレースを終える

YGG出資4歳馬でリアルスティールの初年度産駒、シンラバンショウの20ことオールスティール、中間手根骨に剥離骨折が見つかり中央登録抹消後、笠松で見事2連勝し中央再登録。再登録後6走目のレースを終えて最新の近況が更新されました。

早速確認してみましょう。

オールスティール

撮影・提供:櫂さん。許可をいただき掲載しております。櫂さんありがとうございます!!
オールスティール。2024年3月、クラブ公式ホームページより。許可をいただき掲載しております。


4歳 牡馬 地方2勝
リアルスティール×シンラバンショウ
(シンラバンショウの20)
栗東)高橋康之厩舎
→笠松)笹野博司厩舎
→栗東)高橋康之厩舎
川上牧場生産

リアルスティール初年度産駒!

2024/6/30 レース結果

6月30日(日)小倉7R 3歳以上1勝クラスに出走し14着でした。

高橋調教師コメント

「1000mはちょっと忙しかったですね。
レース後の状態を確認して続戦出来そうであれば在厩で調整して1700mダートに使ってみたいと思います。

硬さはありますけど、それで脚元がモヤッとする事はないので、また上がりの状態を見て判断します。

行けそうであれば小倉の3週目か4週目で見て行きます。

距離云々というよりは自分のペースで走ってこられれば変わってくるかなと思うんですけど、今日はレコードとコンマ1秒差の勝ち時計だったのでさすがに忙し過ぎでしたね。
すみませんでした」

斎藤騎手コメント

「外枠だったら福島の時のように押して押してという競馬をイメージしていたんですけど、1000mで周りも速くて、1コーナーまで押して行ければ良かったんですけど内枠という事もあってすぐ蓋をされてしまったのであのポジションからの競馬になりました。

ただ、聞いていたような砂を被って止めるとか、進みが一気に悪くなるという感じは今日はなかったですし、これなら短い距離に拘らなくても競馬は出来るんじゃないかなという印象はありました。
今日はちょっと忙しかったかなと思います」

2024/7/3 更新情報

栗東・高橋康之厩舎にて調整中です。

6月30日(日)小倉7Rに出走し14着でした。

高橋調教師コメント

「レースの後も脚元は問題ないですし飼い食いも落ちていなくて、そんなに疲れもなさそうな感じです。
元気です。
来週1700mがあるので出走出来そうなら投票しようと思っています」

クロキリの一言

2022年8月31日のゲート試験合格直後に左前の橈骨遠位端の骨折が発見され、9月15日クリーニングも兼ねて手術。
その後中央デビューして2走しましたがふるわず、2023年5月に中間手根骨に剥離骨折が見つかり再び手術。

残念ながら復帰には時間がかかるだろうということで中央登録を抹消されましたが、笠松・笹野厩舎へ入厩すると11月7日、11月23日と2走して見事2連勝し中央再登録を決めましたオールスティール。

再登録後2走はスタートは悪くないものの気性面の難しさを見せたりして14着、10着という結果でしたが、再登録後3走目となった4月6日のレースは、今度はスタートは遅れつつも積極的に上がっていく形で勝ち馬ザアトムから0.2秒差の3着。

中央1勝クラスでもしっかり通用するぞという手応えのレースを見せてくれました。

レース後から中間の調整もうまくいきましたが、そこから4月20日、5月19日のレースはそれぞれスムーズにいかないシーンもありつつ11着、12着。
今回は距離短縮を試みて小倉の1000mで再登録後6走目のレースに挑みました。

結果は14着。
終始ついていくだけでやっとという様子で、勝ち馬プリンセスカレンとの着差も1.8秒と離されましたが、レコードに迫るような時計だったんですね。

1000mはオールスティールには忙しかった、今回はそれに尽きるレースだったかなと思いますし、それに加えてレコードに近いような勝ち時計が出てしまったとなればもうお手上げだったと言ってしまっても良いのではないでしょうか。

14着最下位でしたが、今回は仕方なかったかなと思います。

ここで早い展開についていこうとする競馬をやりましたから、次走の行きっぷりには期待したいですね。
距離延長してみる方針のようなので行き過ぎてしまう可能性もあるかもしれませんが、エンジンがかからないまま終了してしまうパターンよりは良いのかなとも思ったりしています。

オールスティールにとって1700mは実現すればダートでは初めての距離。
芝を含めてもデビュー戦の時の1800に次ぐ長さで、どういう走りを見せてくれるのか、経験が浅い分どうなるかわからない面白さがありますよね。

無事と健闘に期待してまた全力応援したいと思います。
とりあえずお疲れ様オールスティール!
次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。