一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

YGG地方出資馬サツマハヤト近況(2022/03/03)

YGG地方出資馬でケイムホーム産駒、ハンマークラビアの20ことサツマハヤトの近況が更新されていました!

早速確認してみましょう。

f:id:kurokiri-G1:20220306190114p:plain
イラストは櫂さん!いつもありがとうございます!




サツマハヤト

f:id:kurokiri-G1:20220211205554j:plain
ハンマークラビア20。2021年募集時。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
ケイムホーム×ハンマークラビア
(ハンマークラビアの20)
佐賀)真島元徳厩舎
鹿児島・釘田義美さん生産

出資馬初の同郷・鹿児島生産馬で初の佐賀競馬所属馬!
2頭目となる命名馬!

2022/02/16 更新情報

馬体重:415キロ

北海道・グリーンマイルトレーニングセンターにて育成中です。

牧場担当者さんコメント

「馬体重は415キロです。
現在はマシン後に常歩、ダク800mキャンター3200mの調教メニューです。

最近少し体重が落ちてきたので、少しペースを緩めています。

基本的には問題なく進められているので成長を促しながら進めて行きます」

2022/03/03 更新情報

北海道・グリーンマイルトレーニングセンターにて育成中です。

牧場担当者さんコメント

「現在はマシン45分、常歩800m、ダク800m、キャンター3200mのメニューです。

先月から見ると体重はマイナスになっていますが、乗り込んできた事により、見た目としては少し大きくなったように感じます。

ペースを調整しながらじっくり進めていますが特に気になる所はありません」

クロキリの一言

最新の測尺が2月26日で体高154.0cm、管囲19.0cm、胸囲171.0cm、馬体重414kg。

1月末が体高154.0cm、管囲19.0cm、胸囲171.0cm、馬体重425kgでしたから、担当者さんが仰られているように数字上はやや減少していますね。

また、2月中旬から今回の3月頭で調教内容に関しては大きな変化はないようです。

早期移動の案もあるとのことでしたサツマハヤトですが馬体重が増えてこないということもあってか控えめの調教ペースで進められているようですね。

もう少し大きくなってくれればなぁと思うところではありますが、数字にでない雰囲気の部分では大きくなったように感じるとのこと。

数字より大きくみせる馬は良いなんて話を聞いたこともありますから、どこで見たかも覚えていない話ですが今はそれを信じて見守っていきたいと思います。

佐賀競馬の新馬戦はいつからなんでしょう?
昨年は5月の中旬だったようですが。

他の地方競馬場の新馬戦時期を軽く調べた時も、少なくとも見つけた限りでは道営開催以外はあまりはっきりした日程が出てこなくて「馬が揃ったら始まる」というようなことを仰られているところも見かけたりしましたが、日程に馬や陣営が合わせてくるJRAと違って馬がある程度数揃ってから日程組むって感じなんですかね。


名古屋では寒さのピークはこえた感がありますが北海道はどうなのでしょう?

鹿児島出身のサツマハヤト、暖かくなってきてからの本格化に期待しつつ、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。