一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

G1サラブレッドクラブ2021年度募集 最終中間発表!(2021/06/23)

G1サラブレッドクラブ2021年度募集(2020年産産駒)の最終中間発表(ちょっと不思議な日本語ですよね笑)がありました!

確認してみましょう。



前年比申込み数

第1回18.6%→第2回23.5%→第3回27.9%→第4回41.5%→第5回49.8%→最終中間63.6%

第1希望で40口を超える傾向の募集馬

・馬名(父名・性別)
第1回中間発表時票数(第1希望8票以上)→第2回票数(8票以上)→第3回票数(9票以上)→第4回票数(15票以上)→第5回(18票以上)→最終(25票以上)

G6.サイマーの20(ドゥラメンテ・牡馬)
18票→27票→33票→54票63票76票

G53.リアリゾンルレーヴの20(リアルスティール・牡馬)
17票→28票→33票→51票61票71票

G60.クリッパールートの20(シルバーステート・牡馬)
17票→20票→26票→41票45票60票

G3.イッツオンリーアクティングダッドの20(ハーツクライ・牝馬)
17票→19票→20票→30票→38票→52票

G47.メルヴェイユドールの20(ハービンジャー・牡馬)
17票→17票→20票→30票→42票52票

G27.フィビュラの20(リオンディーズ・牝馬)
11票→17票→20票→29票→37票→48票

G12.ヴァリディオルの20(オルフェーヴル・牡馬)
18票→25票→27票→32票→36票→46票

G20.クラックシードの20(サトノクラウン・牡馬)
リスト外→9票→11票→27票→37票→45票

G56.ワーキングプライドの20(ドリームジャーニー・牡馬)
15票→16票→18票→29票→34票→37票

G61.ディリジェンテの20(ビッグアーサー・牡馬)
13票→18票→19票→26票→29票→37票

G10.コーディリアの20(ルーラーシップ・牡馬)
第1回~第3回リスト外→17票→24票→33票

G11.イリュミナンスの20(ハービンジャー・牝馬)
リスト外→11票→13票→21票→27票→31票

G41.イングリッドの20(エピファネイア・牝馬)
10票→12票→14票→19票→21票→27票

G38.ゴールディーエスポニーの20(ハーツクライ・牡馬)
11票→14票→15票→17票→18票→27票

G8.メリオーラの20(ダイワメジャー・牝馬)
第1回~第5回リスト外→25票

G51.トラウムの20(サトノダイヤモンド・牝馬)
リスト外→8票→11票→16票→19票→最終中間リスト外

G13.イルーシヴキャットの20(キタサンブラック・牝馬)
リスト外→9票→10票→15票→18票→最終中間リスト外


G62.アルアマーナの20(フェノーメノ・牡馬)
リスト外→8票→9票→第4回~最終中間リスト外

G46.ローズマンブリッジの20(ルーラーシップ・牝馬)
リスト外→リスト外→9票→第4回~最終中間リスト外

第1~第3希望の総数順

f:id:kurokiri-G1:20210623223145p:plain
G1TCホームページより。許可をいただき掲載しております。
f:id:kurokiri-G1:20210623223206p:plain
G1TCホームページより。許可をいただき掲載しております。

クロキリの一言

結構大きく票が伸びましたね。

何度か書いている通り、最初に書いた第1希望で40口を超えそうな馬リストに1度でも名前が載った馬は最終的に(2位3位票込みで)満口になるというのは少なくとも私がG1TC入ってから2世代連続で続いております。

当ブログでは1度でも名前が載った馬はその後リストから外れていても「第○回リスト外」と書いて消さずに残しておくようにしていますので、つまりここに名前がかかれている馬は満口可能性濃厚ということですね。

また、ここまで1度もリスト(1位指名で満口になりそうな馬リスト)入りしていなかった馬が最終的に1位指名だけで満口に、というのもここ2世代連続で1頭登場しており、画像を載せた方のリストに載っている辺りの仔にも注目です。

皆さんの申し込み馬は載っていましたか?

結果発表は7/2。
1週間後が待ち遠しいですね。


※情報・画像はクラブホームページより。
許可をいただき掲載しています。