一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

G1TC 2021年度一次募集 1位指名での満口馬を確認(2021/07/15)

G1サラブレッドクラブ2021年度募集(2020年産産駒)の第一希望での満口馬が発表されていました。

実績ボーダーとか出るのを待っていたのですが、そういえばその発表があるのはシルクでしたね。
ちょっと遅くなってしまいましたが確認してみましょう。



前年比申込み数

第1回18.6%→第2回23.5%→第3回27.9%→第4回41.5%→第5回49.8%→最終中間63.6%

第1希望で40口を超えた募集馬

・馬名(父名・性別)
第1回中間発表時票数(第1希望8票以上)→第2回票数(8票以上)→第3回票数(9票以上)→第4回票数(15票以上)→第5回(18票以上)→最終中間(25票以上)→最終(第1希望40票以上)

G6.サイマーの20(ドゥラメンテ・牡馬)
18票→27票→33票→54票63票76票148票

G53.リアリゾンルレーヴの20(リアルスティール・牡馬)
17票→28票→33票→51票61票71票124票

G3.イッツオンリーアクティングダッドの20(ハーツクライ・牝馬)
17票→19票→20票→30票→38票→52票110票

G60.クリッパールートの20(シルバーステート・牡馬)
17票→20票→26票→41票45票60票108票

G20.クラックシードの20(サトノクラウン・牡馬)
リスト外→9票→11票→27票→37票→45票97票

G47.メルヴェイユドールの20(ハービンジャー・牡馬)
17票→17票→20票→30票→42票52票90票

G12.ヴァリディオルの20(オルフェーヴル・牡馬)
18票→25票→27票→32票→36票→46票89票

G8.メリオーラの20(ダイワメジャー・牝馬)
第1回~第5回リスト外→25票→82票

G27.フィビュラの20(リオンディーズ・牝馬)
11票→17票→20票→29票→37票→48票82票

G56.ワーキングプライドの20(ドリームジャーニー・牡馬)
15票→16票→18票→29票→34票→37票→72票

G38.ゴールディーエスポニーの20(ハーツクライ・牡馬)
11票→14票→15票→17票→18票→27票→71票

G10.コーディリアの20(ルーラーシップ・牡馬)
第1回~第3回リスト外→17票→24票→33票→58票

G11.イリュミナンスの20(ハービンジャー・牝馬)
リスト外→11票→13票→21票→27票→31票→58票

G41.イングリッドの20(エピファネイア・牝馬)
10票→12票→14票→19票→21票→27票→54票

G61.ディリジェンテの20(ビッグアーサー・牡馬)
13票→18票→19票→26票→29票→37票→53票

G50.サンソヴールの20(ドレフォン・牡馬)
第1回~最終中間リスト外→45票

G13.イルーシヴキャットの20(キタサンブラック・牝馬)
リスト外→9票→10票→15票→18票→最終中間リスト外→45票

G21.ロフティーエイムの20(サトノクラウン・牝馬)
第1回~最終中間リスト外→42票

G39.ヨナグッチの20(キズナ・牡馬)
第1回~最終中間リスト外→42票

G64.アレイヴィングビューティーの20(Justify・牝馬)
第1回~最終中間リスト外→42票

G51.トラウムの20(サトノダイヤモンド・牝馬)
リスト外→8票→11票→16票→19票→最終中間リスト外→第1希望なら無風も一次募集満口

G62.アルアマーナの20(フェノーメノ・牡馬)
リスト外→8票→9票→第4回~最終中間リスト外→第1希望なら無風も一次募集満口

G46.ローズマンブリッジの20(ルーラーシップ・牝馬)
リスト外→リスト外→9票→第4回~最終中間リスト外→第1希望なら無風も一次募集満口

クロキリの一言

これまで一度もリスト(第1希望で40口を超えそうな馬リスト)入りしていなかったのに最終的に一位指名だけで40口超えになった募集馬が今年は4頭もいました。

これ去年と一昨年は1頭ずつだったんですよね。
この辺を狙っていて難しい結果になったという方もみえたかもしれませんね。

1位指名票最多が148というのは昨年の170票より少ないですし、しかし昨年15頭だった1位指名満口馬が今年は20頭いて、全体的に人気は拡散気味、売れ行きはアップ、という傾向だったかなと思います。

最終中間発表に名前があって最終的に一位指名のみで40口超えなかった募集馬は3年連続無し

第1回中間発表から最終中間発表のなかで1度でもリストに名前が出て一次募集満口にならなかった募集馬は少なくとも2年連続無しでした。


別記事でも書いた通り今年は結局G1での出資は見送り。

クラブや追分ファームさんの成績も上昇傾向ですし、そんななか今年募集額控えめでしたし、結構気になる仔もいたので出資したかったんですけどねー。

流石に40口、気軽に行っておこうかという出費ではありませんので今年は我慢です。

皆さん良い出資ができましたか?

未出資ですが、所属馬を応援し活躍を楽しく見守りたいなと思います。


※情報・画像はクラブホームページより。
許可をいただき掲載しています。