一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

心身の成長を促す!ワラウカド出資2歳馬セルフエスティーム近況(2021/07/09)

ワラウカドの2019年産世代出資馬、セルフプリザヴェーション19ことセルフエスティーム、最新の近況が更新されていました!

早速確認していきましょう。




セルフエスティーム

f:id:kurokiri-G1:20210424231742j:plain
セルフエスティーム。2021/04 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×セルフプリザヴェーション
(セルフプリザヴェーションの2019)
パカパカファーム産
関西)寺島良厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で3世代連続!
寺島厩舎預託馬への出資は2世代連続!

ファンタストクラブさんコメント

火曜は前日までの雨のため、屋内ダートコースを20〜18/F程度のキャンターを3周+ダク2周の距離を乗る調教としました。

本日金曜はウッドチップ坂路を20-18Fと15-14Fの単走2本を登坂させました。

それ以外の日は屋内ダートコースを3〜4周を20〜18/F程度のキャンターで乗り進めております。

負荷の高い調教をこなしてきましたので、火曜は外が使えなかったのは良い息抜きになったと思います。


身体も更に大きくなってきており、力強い走りができています。

今日は単走での登坂となりましたが、行きたがってしまうところもあってしまいは13秒を少し切るくらいの登坂となってしまいました。

血統もあると思いますので、自分から行く分についてはあまり抑えすぎずに行かせましたが、この辺りの課題はありつつも最後までハイペースを落とさずに走れるのは良いことですので、身体を作りながら心の成長も促せればと思っております。

クロキリの感想

ここ数週、更新のたびに「飼い葉食いが良くなってきた」「身体が大きくなってきている」と成長をうかがわせるコメントが出ていますね。

ただ前回・今回と行きたがってしまうところがあるという点にも言及されております。

ファンタストクラブさんの近況更新の内容って結構ポジティブ志向と言いますか、勿論そんなにネガティブなことばかり書くところは無いと思うのですがそれを考えても良いところを中心にそこを積極的に伝えてくださるイメージがあるんですよね。

そんなファンタストクラブさんが「行きたがってしまう」と2週も続けて仰られるくらいだから文面から受ける印象より強くそういう傾向が出ているのかもしれないなぁと感じています。
※個人の感想です

とはいえこれは前向きであるとも言えるでしょうし、個人的には大人しすぎたり気分屋でなかなか真面目に走ってくれない、とかよりはずっと良いと思っていますから、レースにならないほどで無ければむしろ長所にもなるかもしれませんよね。

あれ?そう考えるとこれもいつものポジティブコメント?笑

結局トレセン入ってゲート試験とかクリアして実戦に近い環境で動かしてみないと分からない部分も多いですし、まだまだ匂わせすらありませんがまずは本州移動がいつになるのか、そろそろそこが決まるのを楽しみに待ちたいと思います。


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。