一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

今注目のハービンジャー産駒!フレジエ本州入り(2019/0817)

ハービンジャー産駒の牝馬でシルク出資2歳馬、フレジエの近況が更新されました。

ゲート試験を突破したあと早来に戻り調整していましたが様子はどうなっているのか。
早速確認してみましょう。



フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20190803071016j:plain
フレジエ 2019/07撮影 シルクHC様の許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

お気に入りのハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報08/15

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来/17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動予定

調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターと周回コースで軽めのキャンター1,200m、週2回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

次走予定:未定

担当者さんコメント

「最近は体つきに余裕があるように、気持ちの面でもかなり余裕が出てきましたね。

帰場当初に見せていたピリピリした面はもうありませんし、良い状態を保てていると思いますよ。

安田翔伍調教師からは、馬体を出来るだけふっくらとさせて送り出して欲しいとオーダーをいただいていましたので、この中間で10kg以上増えたことは良い傾向だと思います。

長距離輸送することによって体が減らないか心配なところはありますが、今の状態であればこなしてくれるのではないかと思っています」
馬体重458kg

08/17最新情報

16日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動

17日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動しています。

クロキリの感想

馬体重は458㎏に。
前回更新時が444㎏でしたから、コメントにもあるようにかなりふっくらさせての移動になりましたね。

臆病さが出てゲート試験もうまくいっていませんでしたから、余裕が出てきたというのは朗報でしょう。

しがらきには今出資2歳馬のプランドルアンテもいますが、あちらはまだゲート試験を突破していませんので、デビューに向けた動きに関してはフレジエの方が早くなっていくのかなと思っています。

出資2歳馬で唯一デビューを済ませているリラジョリフィーユがちょっと時間かかりそうな雰囲気。
出資馬の残念な結果が続いています。

フレジエには新馬戦から勝利!とまでは言いませんが、是非このブログで明るい報告が出来るように、怪我に気を付けてしっかり育っていってほしいなと思います。

※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。