一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳馬フレジエ、本州入り後初の近況更新(2019/0823)

ディアドラの活躍で注目度アップ中のハービンジャー産駒牝馬でシルク出資2歳馬、フレジエの近況が更新されました。

しがらき移動後初更新ですね。
早速確認してみましょう。



フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20190803071016j:plain
フレジエ 2019/07撮影 シルクHC様の許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

お気に入りのハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:角馬場、坂路コースでハロン17秒

次走予定:未定

厩舎長さんコメント

「こちらに移動後は疲れを見せることもなく、体調も問題ありません。

今週から坂路で乗り出していますが、まだ緩さがあるものの、それ以外は特に気になるところもないですし、馬の雰囲気は良いですね。

もう少しこちらで乗り込んでから、トレセンに帰厩させる方向で安田翔伍調教師と話し合っていますので、馬の状態を確かめながら徐々にペースを上げていきたいと思います。
馬体重は454kgです」

クロキリの感想

馬体重は-4㎏と微減。
移動が堪えるタイプかなと心配していましたが、体重的にもコメント内容的にも意外と大丈夫そうで安心しました。

既にゆっくりながら乗り込みも始めているようですし、順調そうですね。

この調子なら先にしがらき入りしているプランドルアンテより早い入厩もあるかも?

フレジエはゲート試験も終わっていますしね。
トラブルがなければ次にデビューする2歳出資馬はこのフレジエになりそうです。

まずは事故なくこのまま進んでいってほしいですね!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。