一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

6/14(日)いよいよ2走目へ!シルク出資3歳馬プランドルアンテ近況(2020/06/11)

シルク出資3歳馬で、デビュー戦後右前肢に剥離骨折で手術、北海道でリハビリ後函館入厩を果たしましたプランドルアンテ
6月11日に近況が更新されました。

早速確認してみましょう。




プランドルアンテ

f:id:kurokiri-G1:20200519084431j:plain
プランドルアンテ 2020/4月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牝馬
siyouni×テーブルロンド
(テーブルロンドの2017)
ノーザンファーム産
関西)友道厩舎

私クロキリの2018年募集抽優権使用馬!
初の友道厩舎預託馬!

更新情報

在厩場所:函館競馬場

調教内容:6/10(水)函W良 68.3- 53.4- 39.3- 12.7[6]一杯に追う(藤岡康)
アドマイヤポラリス(古馬1勝)末強めの外0.9秒先行0.2秒遅れ

次走予定:函館6月14日 D1,700m(牝)〔藤岡康太〕

友道康夫調教師コメント

「10日に函館Wコースで追い切りました。

レースに騎乗する藤岡康太騎手に感触を確かめてもらったところ、
『捌きが硬く、それにまだ緩さがありますね。
ただ、動きそのものは良かったので使いつつピリッとしてくると思いますよ』

と言っていました。

もう少し時間を掛けて調整することも考えましたが、脚元のことを考えると時間を掛け過ぎて負担が掛かるといけないですし、それなら藤岡康太騎手が言っていたように使いつつ良くしていく方が良いと思います。

半年以上休んでいましたが、その期間に胴が伸びて逞しくなっていますし、馬体重も大幅に増えています。

ただ、太目感がなくスッキリとメリハリがあるので成長分とみて良いでしょう。

まだ1戦しかしていない為、経験の差は出るかもしれませんが、今週の追い切りで更にピリッとしてきましたので、良い走りを見せてもらいたいところです」

クロキリ感想

今回いきなり勝ち負けを、という雰囲気では無さそうですが、名門厩舎でもあり心配していた「もう1回走らせてダメなら引退」みたいな流れは少なくとも現時点では可能性低いようで、少し安心しました。

よっぽど内容が悪かったり、馬体に問題が出ない限りは続けて使ってくれそうな雰囲気ですね。

リハビリ期間にある程度の成長もあったようですから、見所のあるレースを期待したいと思います。

頑張れプランドルアンテ!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。