一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

G1サラブレッドクラブ1歳馬募集2020!全頭一言評価29-37

G1TCの2020年度募集(2019年産世代募集)募集馬一言コメント企画第4弾!

今回から栗東の募集馬に入っていきます。
早速いってみましょう。


※あくまでも私クロキリの出資検討の一環であり、勉強と振り返り用です。
参考にしていただいても構いませんが責任は一切とれません。

※予算を抑え目に設定していることもあり見送りを連発していますが、あくまでも私の好みと予算の問題ですので見送った馬がダメというわけでは勿論ありません。
皆様の推し馬をバサッと見送ってしまうかもしれませんがお許しください。

※間違った見解、勉強不足な点等多々あるかと思いますが、笑ってスルーしていただけると幸いです。




募集スケジュール

・1次募集
2020/06/08(月)~2020/06/25(木)午後3時まで
(ネットの場合。郵送は24日消印有効)

・1次募集結果発表
2020/07/03(金)

・1次で満口にならなかった馬
2020/07/11 午前9時より、1次で1口も取れなかった会員のみ参加可能な1.5次募集
(電話受付。1人1口のみ)

2020/07/11 正午より、2次募集。
先着順。

美浦の募集馬はこちら

www.g1-kurokiri.com

29.ストライキングアイの19

ディープインパクトの牡馬。

母8歳時の仔ですね。

やや小柄な測尺ですが見た目は良い気がしますし、歩様ももうちょっと筋肉がついた方が好みではありますが質が良さそうで悪くは無い感じ。

しかし現役時代の母未勝利で兄姉達の成績も今のところ今ひとつ。

どちらにしても予算オーバーですが、個人的には最近母の現役時代成績結構気にしているので見送り予定。

30.パーソナルダイアリーの19

ディープインパクトの牝馬。

今最もアツい厩舎の1つである矢作厩舎預託予定馬で、アメリカ産の母の2番仔。

シャキシャキ歩いていてそこは好印象ですが、こちらも個人的にはもう少し筋肉がしっかりついている感じの方が好みなので見送り予定。

31.レッドサンの19

キングカメハメハの牡馬。

母9歳時の仔で、測尺は良い感じですよね。

カタログ写真だと綺麗な馬だなぁと思いましたが、動画見てみるとこちらももう少し筋肉がしっかりついている感じの方が好みですし、そもそも予算オーバーなので見送り予定。

32.ビキニスタイルの19

ロードカナロアの牡馬。

母8歳時の仔で2番仔。

こちらも管囲、馬体重ちょっと控えめな数字ですね。

カタログ写真はちょっとスマートそうですがバランス良く見え、歩様も毛艶良く柔らかく歩いていて良さそうな印象。

4月下旬生まれで身体はもう少し大きくなるでしょうし、良い馬じゃないかなぁと思いますが、残念ながら予算オーバーですので見送り予定。

33.マンハッタンフィズの19

こちらもロードカナロアの牡馬。

母18歳時の仔で兄姉には数頭の重賞ウイナーも。

馬体重以外の測尺は充分で、その馬体重も誕生日を見ると6月3日となっておりこれはまだまだ大きくなりそう。

写真は上手に撮ってるようですが流石に動画はかなり幼く見えますね。

しかしトモの辺りや歩き方のテンポ感などを見ていると、順調に成長してくれば良い馬になるんじゃないかなぁと思える1頭。

残念ながら予算オーバーで見送りですが、少なくともクラブ募集馬で6月生まれってあまり見ない気がしますし、ここからこの仔がどんなふうに成長していくのか注目してみたいなと思います。

34.スキャットレディビーダンシングの19

この母馬も名前長いですねー。

ハーツクライの牡馬。
母7歳時の仔で2番仔。

充分と思われる測尺に池江厩舎、立派なカタログ写真、動画でも筋肉質な馬体でグイグイ進んでいて良い馬に見えますよね。

私は予算オーバーで見送りですが人気しそうだなぁと感じる1頭です。

35.エスユーエフシーの19

ハーツクライ産駒の牝馬。

母が結構高齢で21歳時の仔。
左後一白ですね。

立派なトモにスイスイ進む歩き方してて印象は悪くないのですが、管囲18.1cmは流石に細いので気にする人も多そうですね。

それでも藤原厩舎に決まっているくらいですから期待値は高いのでしょう。

私は予算を超えるので見送り予定。

36.サンタエヴィータの19

ドゥラメンテ産駒の牝馬で母7歳時の2番仔。

測尺の数字は全体的に控えめで小柄ですね。

モコモコしてるようですが歩きはスイスイ進んでいて好印象。

予算的には微妙なラインなのですが、測尺等で人気を落とすようならちょっと面白いかもなぁと感じている1頭です。

37.シーフロントの19

ダイワメジャー産駒の牡馬。

母8歳時の仔で2番仔。

測尺充分、中内田厩舎で綺麗な馬体。

歩きはやや緩そうにも見えますが、ダイワメジャー産駒はそういうものらしいのでOK。

柔らかくリズミカルに歩いていますよね。

1口100万と安くないので私も予算オーバーですし大人気とはならないかもしれませんが、良い馬だなぁと思える1頭。

今回のまとめ

去年のシルクでも感じた記憶があるのですが、馬体重はまだ6月ですし成長待ちの仔が多いのかもと思えますが管囲細めの仔多いですよね。

細いから絶対怪我するとかいうわけではないですし、測り方で誤差もあるのでしょうけど、19cm台前半とかになっているとそこまで管囲を重視していない私もほんのちょっと気になってしまいます。

結構厳しく線引きする方なんかはそれだけで切っちゃう方も見えるんでしょうね。

私のような低予算組としてはその辺がまた狙い目となってくるわけですが。

ぼちぼち申込馬決まったよという方も見かけますね。

そろそろ最初の中間発表もある頃でしょうか?

どの仔が人気してるのか見るのが楽しみですね。


※募集情報はクラブホームページ(G1 Thoroughbred Club ジーワンサラブレッドクラブ)より。
許可をいただき掲載しております。