一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

YGG出資3歳馬ディオアステリア近況(2022/02/10)

YGG出資3歳馬で2歳新馬戦開幕週の東京でデビュー、ここまで5走してくれていますディオアステリア。
初のダートレースを終え最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




ディオアステリア

f:id:kurokiri-G1:20211018220407j:plain
ディオアステリア。2021年9月撮影。YGG公式ホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ザファクター×バアゼルザウバー
(バアゼルザウバーの2019)
美浦)小野次郎厩舎
市川牧場生産

1年だけ日本で併用されたザファクター産駒!
この世代の出資馬唯一の芦毛!
芦毛馬への出資は3世代連続!
この世代の出資馬本州入り第1号!&中央デビュー第1号!

2022/02/06 レース結果

2月6日(日)東京1R 3歳未勝利 ダ1400m戦に出走し13着でした。

小野調教師コメント

「すみません。
今日は中京に臨場していて乗り役とはまだ話が出来ていないんですが、こちらで見ていて、なんかこう行き切りましたけどフワフワフワフワして集中力がないのかな~って感じで見ていたんですよね。

結構行ったのでペースも速かったかもしれないですが、なんかフワフワした所が見受けられるので、その辺含めて競馬が終わった後に石川(騎手)と話が出来ればと思っています。」

2022/02/09 更新情報

美浦・小野厩舎にて調整中です。

2月6日(日)東京1Rに出走し13着でした。

小野調教師コメント

「開催が終わった後に石川と話したんですけど、やっぱり道中ずっとフワフワして走ってたみたいなんですよ。
集中力がない感じで。

なので次はブリンカーでもしてみようかなと思います。

調教はオープン馬並みに動くのであんな結果になるはずはないと思うんですよね。

やっぱり見ていた通りずっとハミを取らない感じだったようなので。

馬体には異常はありませんが、今回権利が取れなかったので一旦放牧に出させて頂ければと思います」

2022/02/10 更新情報

10日に美浦トレセン近郊の広瀬ステーブルに放牧に出ました。

牧場担当者さんコメント

「本日移動してきました。

揉まれるのを怖がるケースは牝馬では良くありますが、道具(馬具)でカバーしていくしかないかもしれないですね。

節稼ぎと聞いていますので、緩めないように乗って行こうと思います」

クロキリの一言

初ダートとなった5走目。
積極的に前に出てレースを進めましたが直線に入り並ばれると急失速。

結果的には着順的にも着差的にもこれまでで一番の大敗となってしまいました。

レース後更新を見ていきますとやはり要因はメンタル的な部分にある様子。

出資馬で言いますとラッキーミーティアが見せるような、後ろからつつかれたり並びかけられてからの1粘りが出来ず、そこでやる気を失ってしまうようです。

調教での動きへの評価は本当に良いようなので勿体ないですよね。

オープン馬並みに動くとのコメントまで!
まぁ個人的にはこういうのは以前、武幸四郎調教師が
「乗ってみた背中の感触は未勝利に終わる馬じゃない。重賞級」
と評価してくださった出資馬が中央未勝利に終わり、地方でも4歳秋までに11戦頑張ってようやく1勝だったことがあるので言葉通りには捉えないようにしていますが、オープン馬級かは別として動きが悪くないというのはプロの目から見た確かな評価ですからね。

馬具等で何とか補助して、持っている能力をしっかりレースで発揮できるようになってくれるのが楽しみです。

そうなってくれると良いなぁ。


現在は優先権がとれなかったので少し間を空けるため既に放牧に出ているとのこと。

良いスタートを切ることができて、前へ行くスピードを持っていることは証明できていますから、このまま大きなアクシデントなく次走へ向かっていってほしいですね。

お疲れ様ディオアステリア!

次走も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。