一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

リハビリ順調!キャロット出資2歳馬グランパドゥシャ近況(2021/11/11)

f:id:kurokiri-G1:20210316012311j:plain

骨片除去手術をうけて療養期間に入っていますキャロット初出資馬グランパドゥシャ、最新の近況が更新されていました。

早速内容を見てみましょう。




グランパドゥシャ

f:id:kurokiri-G1:20210825232921j:plain
グランパドゥシャ。2021年6月キャロットホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×サダムグランジュテ
(サダムグランジュテの2019)
白老ファーム産
関東)小西一男厩舎

出資馬初の白老ファーム生産馬!

更新情報

NF早来。

軽めの調整を行っています。

21/11/11 早来担当者さんコメント

「曳き運動を取り入れていましたが、状態はいい意味で変わりなかったため、現在はウォーキングマシンでの運動を中心にしています。

このまま様子を見ながら運動を重ね、次のステップへ移行する時期を見極めていきたいです。

馬体重は456キロです」

クロキリの一言

手術後の経過は良好なようで、ウォーキングマシンでの運動が再開しているようです!

乗り運動再開が1月頭から2月上旬頃と言われていることを考えると、順調に行っている方と言えるのではないでしょうか?

馬体重はグランパドゥシャの更新では見たことない数字の456キロ!

8月末の前走出走時は424キロでしたから全然違いますよね。

勿論運動量が落ちて脂肪がついている分もあるでしょうけど、成長分も何割かはあるのではないかと期待してしまいます。

この調子で完全回復に向けてスムーズに進んでいって欲しいですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはキャロットクラブ様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。