一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

[競馬関連本]競馬で勝ち続ける1%の人になる方法/メタボ教授

どうも、名前の由来は芋焼酎の黒霧島から。クロキリです。
いつも読んでいただきありがとうございます。

今回の読書記録は「競馬で勝ち続ける1%の人になる方法」
もともと電子書籍で個人的に出されていたものが好評となり、紙媒体で出版することになったものだそうです。

早速いってみましょう。




著者はメタボ教授さん

脱サラして競馬予想ブログをされている方だそうです。

検索してみるとパチスロブログが引っ掛かったのですが、ご本人がされているもう1つのブログみたいです。
本業は競馬の方とのこと。

競馬ブログを見てみると最新記事は中山記念の振り返りになっていました。

ラッキーライラックが本命だったようですね。
ご存知の通り6番人気から2着に健闘しました。

タイトルと厚みから受ける印象よりずっと読みやすい

競馬で勝ち続ける1%になる方法という難しそうなタイトルとそのなかなかの厚みから読みにくそうな印象を受けてしまいそうになりますが、その印象に反してむしろ読みやすい本でした。

大阪-名古屋間の電車内で一気に読了できました。

ブログでやってらっしゃる方だからか読みやすい文章を作るのが上手なんでしょうね。
私もそうなっていきたいものです。

動画リンクやオススメのサイト等を多数紹介

内容はレースの見方や予想の仕方のポイントを解説してくれている感じなのですが、参考になるレース動画のQRコードを貼ってくれていたり、オススメのサイトのURLを紹介してくれていたりとこの本だけで終わらない作りになっています。

私は本は紙派で電子書籍はあまり読んだことがないのですが、こういったリンクから電子書籍版だと直接動画を見に行けたり、紹介されたサイトにいけたりするんですかね?
そうだとしたら便利そうですね。

追加コンテンツも必見

あとがきのページに追加コンテンツのQRコードが載っており、アクセスしてみると文字通り書籍の追加項目的なコンテンツがいくつかと、読者からの質問に筆者メタボ教授が答えている形のコーナーが。

この追加コンテンツと質問コーナーも読みごたえがありました。
なにより出版時点で終わらず2019年に入ってからも更新されているのが凄いです。

時々覗きにいかせていただこうかなと考えています。

まとめ

・競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

・著者   メタボ教授

・初版   2018年7月

・発行   創藝社

・頁数   231ページ

・定価   1600円+税

・ジャンル 馬券本(参考書系)

・クロキリのオススメ度★★★★☆
有料の予想配信会社を簡単に信用するなとか、「開幕週だから内枠」のような過去のものになりつつある定説にいつまでもとらわれてはならない等の心得的な部分から、騎手や血統・馬場に目を向けた予想のこと、レースの振り返り方など著者メタボ教授の考え方を丁寧に書いてくれていて勉強になります。
値段もこの手の書籍にしては安めですしね。

個人的に少しだけ納得いかなかったのは、私としては日本人騎手でトップクラスに信用出来ると思っていることに加え、同い年で心情的に応援もしたくなってしまう川田騎手の評価が低めであること(笑)

川田騎手には今後メタボ教授の評価を変えるくらいの大活躍を見せてほしいなと思います。