一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳牡馬パーフェクトルール近況(2019.0920)

私の2017年産世代出資馬唯一の牡馬パーフェクトルール。

3クラブで計6頭いるこの世代の出資馬で、北海道を一度も出ていないのはこの仔とワラウカドのナンナだけとなっています。

調教は順調なのか。
9月20日更新の近況を確認してみましょう。




パーフェクトルール

f:id:kurokiri-G1:20190824213742j:plain
パーフェクトルール。2019年8月。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております

2歳牡馬
ルーラーシップ×パーフェクトジョイ
(パーフェクトジョイの2017)
ノーザンファーム産
関西)小崎厩舎

初のルーラーシップ産駒!
2017年産世代唯一の出資牡馬!
2年連続となるキャンセル募集での出資確定馬!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者さんコメント

「この中間もハロン16秒ペースと変わりありませんが、先週より走りは安定してきました。

トモに緩さがあって上手く力を伝えきれていない感じを受けますから、そのあたりは鍛えながら乗り手がしっかり教えていかないといけませんね。

馬体重は502kgです」

クロキリの感想

5ヵ月ぶりに坂路に入れた13日の更新時と同じメニューを継続しているようです。

違和感(痛み?)の再発がないように慎重に進めていってくださってるなぁという感じが伝わってきますね。

それなりに運動していますが馬体重はそれほど減っておらず、このくらいの負荷には対応できている様子がうかがえます。

この調子で北海道脱出に向けて順調にいってほしいですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像・厩舎コメントはシルクHCホームページより。
許可をいただき掲載しています。