一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

動き良いまま3走目へ!シルク出資3歳馬リンドラゴ近況(2022/03/17)

シルク出資3歳馬でミッキーアイル産駒ワイオラ19ことリンドラゴ、2走目を終えてからソエが出て放牧に出ていましたが帰厩、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




リンドラゴ

f:id:kurokiri-G1:20211227010500j:plain
リンドラゴ(2021年12月)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牡馬
ミッキーアイル×ワイオラ
(ワイオラの2019)
坂東牧場産
関西)高野友和厩舎

ミッキーアイル第2世代!

2022/03/17 更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:3/17(木)栗坂良 55.1- 39.8- 25.6- 12.2 馬なり余力(吉田隼騎手)
ブレーヴジャッカル(古馬1勝)一杯に0.1秒先行0.3秒先着

次走予定:3月21日の中京・D1,200m〔吉田隼人騎手〕

高野友和調教師コメント

「17日に坂路で追い切りを行いました。

レースに騎乗予定の吉田隼人騎手を背に、道中はリンドラゴが先行し、途中から古馬1勝クラスのブレーヴジャッカルに併せて0.3秒先着しています。

ジョッキーは
『格上相手に対して、引けを取らない動きを見せてくれましたし、前走以上に中身がしっかりとしてきたように思います。
ブリンカーを着けたことによって最後まで集中力が切れることはなかったですから、レースでも効果がありそうです』

とのことでした。

ソエがぶり返さないか注意しながら立ち上げてきましたが、ここまで何事もなく進めることが出来ましたし、良い状態に仕上がっていますよ。

この中間は普段の調教に加えてゲート練習を並行して行ってきましたが、概ね落ち着いていましたし、発進も問題ありませんでした。

今回も五分にスタートを決めることが出来るかがカギになるものの、ジョッキーも手応えを掴んでくれているようですから、好勝負を期待したいですね」
  

クロキリの感想

12月11日だった前走から3ヵ月ちょっと。

ようやくの復帰戦が決まりましたが、追い切りの動きは良かったようですね。

併せ馬の勝ち負けはそんなに参考にしない派ではあるのですが、やはり格上相手に馬なりでしっかり勝負できて先着したという結果を見るとテンションは上がります。

悪くない走りを見せてくれた前走に続いて吉田騎手が乗ってくださるというのもポジティブポイントですし、追い切りから乗って感触を確かめてくださっているのも頼もしいですよね。

現地観戦は残念ながら出来ませんが、復帰戦いきなりの勝利も十分あり得ると考えていますので、まずはもちろん無事が一番ではありますが結果にも期待してレースを待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。