一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

キズナ初年度産駒、出資2歳馬リラジョリフィーユ近況(2019/09/18)

YGG初出資馬で2歳未勝利のリラジョリフィーユ、今週の近況が更新されました。

早速様子を見てみましょう。




リラジョリフィーユ

f:id:kurokiri-G1:20190810102106j:plain
リラジョリフィーユ。2019/07撮影。クラブHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
キズナ×スイートライラック
(スイートライラックの2017)
関東)青木孝文厩舎
伊藤敏明生産

キズナ初年度産駒!
YGG初出資馬!
この世代の出資馬デビュー1号!

2019年09月18日 最新情報

栃木県のトゥモローファームにて放牧中です。

引き続き、ウォーキングマシン運動、ダクで体を解した後、1ハロン20秒程度のキャンター2400m、週2回坂路コースで1ハロン15~20秒のキャンター2本のメニューを消化しています。

牧場関係者さんコメント

「動きは徐々に良くなってきていますが、本調子とは言えないところですね。

現状では前駆で走っているような感じで、トモを上手く使えていませんね。

ハッキングなどを挟んでバランスを整えるように乗り進めていきたいと思っています」

クロキリの感想

メニューは先週と変わらずですかね。

怪我や病気のような頓挫はないようで安心です。

コメント内容はここ数週、デビュー前と比べて流石にややトーンダウンしたかなと感じられますが、もともとこの仔はセリでも300万ちょっとという値段で落札された馬。

そこから急成長したとは言え、デビュー前の各所での高評価の方が若干過熱気味だったかなと思わなくもないので、これからが本当の勝負という感じですよね。

実際能力というより気持ちの問題のようですし、そこがクリアされればデビュー前に期待されていたような活躍をきっと見せてくれる仔だと思っていますので、簡単にはいかない部分とは思いますがこれからの成長に期待したいです。

怪我には気を付けて、頑張れリラジョリフィーユ!

※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。