一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

YGG出資2歳馬!サトノアスカ18近況(2020/01/31)

YGG2019年度(2018年産世代)出資馬、サトノアスカ18の近況が1月31日に更新されていました。

期待のドゥラメンテ初年度産駒はどのような様子なのか。
早速みてみましょう。




サトノアスカの18

f:id:kurokiri-G1:20200203082910j:plain
サトノアスカ18。2020年1月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ドゥラメンテ×サトノアスカ
関西)寺島良厩舎
奥山博生産

ドゥラメンテ初年度産駒!
注目の寺島厩舎預託予定!

2020年01月31日 最新情報

北海道・浦河の森本スティーブルにて育成中です。

BTCで1ハロン23~24秒のキャンター3000m、週2回坂路コースで1ハロン15~20秒のキャンターを中心に調整しています。

牧場担当者さんコメント

「週2回坂路コースで15-15のペースを2本登っていますが、2本とも馬なりで無理なく登っておりしっかり調教をこなせています。

馬体に芯も入ってきていますし、飼い葉もしっかり食べています。

このまま順調なら早めに動かしていけそうです。

今は調教量が多く体力的に余裕がないのでそれほど悪さはしませんが、やはり随所に気の強いところを見せています」

クロキリの一言

15-15を馬なりで無理なくのぼれているというのは朗報ですね。

測尺も更新されましたが体高154㎝、管囲20㎝、胸囲176㎝、馬体重439㎏と12月末に更新された時と比べて数字上はそれほど変化はありませんでした。

見た目は流石に本格的に寒くなってきたからか冬毛でモコモコしている感はあるものの、全体的にがっしりしてきてオトナになってきているのかなぁという感じがしますよね。

また、今回の写真は今までより良い面構えに写っているように感じました。

毎回言われている気の強さがレースでの前向きさにつながると良いんですけどね…
こればかりは走ってみないとわかりません。

とりあえず元気そうでなにより!
次回更新も楽しみに待ちたいと思います!

あ、そろそろ馬名考えないとなぁ。


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。