一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

YGG地方出資4歳馬シルキー近況(2022/04/12)

YGG地方出資4歳馬ノボレインボー18ことシルキー、最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。





シルキー

f:id:kurokiri-G1:20220322001654j:plain
シルキー。2022年3月 クラブ公式ホームページより。転載許可をいただき掲載しております。

4歳 牡馬
ダノンシャーク×ノボレインボー
(ノボレインボーの2018)
大井)高野厩舎
サンバマウンテンファーム生産

ダノンシャーク初年度産駒!
大井募集馬への出資は初!
初の応募馬名採用馬!

更新情報

大井・高野毅厩舎にて調整中です。

3月30日(水)大井4Rに出走し4着でした。

2022/04/06 高野調教師コメント

「レースを2回使って前向きさも出てきました。

順調にきているので、追い切りは1本で充分かなと思います。

だいぶ動きに芯が入ってきた感じがします。

よほど前残りの競馬にならない限りはまた崩れずに走ってくれそうですね。

よほど元気が有り余ってガス抜きをしないといけないとならない限りは時計は控えて行こうと思います」

2022/04/12 高野調教師コメント

「4月20日の8レースを予定しています。

この中間右トモと両肩に疲れが出て、元々中間は(追い切りに)行く気はなかったんですけど、そこのケアを重点的に行っています。

休み明けからここ2走終い良い脚を使ってくれているので、それでちょっと疲れがきたのかなと思います。

まあケアが入念に出来たので、今日乗ってみたんですけど、上手く立て直せたと思います。

ガクンときて前走より状態が落ちているようなら見送る事も考えていましたが、競馬に向かえる状態なので、出走する方向で考えています。

最終追い切りは中3か中4日で行く予定です。

松崎騎手も
『上手く立て直せて心肺機能も出来てきたので、一発狙うつもりで追ってきます』
と話していました」

クロキリ感想

通算7走目となるレースを3月30日に終えましたシルキー。

右トモと両肩に疲れが出て次開催での出走を見送る可能性があったようですが無事に復活。

20日に通算8走目に挑むことになりそうです。

1歳11月に蹄骨を骨折し2歳の1年を丸ごと療養にあて、3歳で待望のデビューを果たすも今度は目の怪我等がありこの年も数を使うイメージのある地方馬でありながら5走(同年デビューの地方出資馬ラッキーミーティアは2021年だけで11走。こっちはこっちで多い方なのかもしれませんが…)

1勝を挙げ掲示板にも5回載る等大井でも通用するところを見せつつも波に乗り切れずにいるイメージがあるシルキーですが、4歳となった今年は次走で3走目。

2走連続で勝ち馬との着差も1秒未満となっており、1年通して活躍を楽しめる年になるのではないかと期待しています。

松崎騎手のコメントが出ていますが、次走も松崎騎手でいくんですかね?

久しぶりに帝王の騎乗を見てみたい気もしますが、ここまで2走良いレースをしてくれていますからこのまま名コンビとして定着していく過程を見守るというのも面白そうですよね。

そのためにもシルキーには元気ですごしてもらわねばなりません。

しっかり食べて休む時は休み、良い状態でレースに向かってもらいたいなと思います!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。