一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

YGG地方出資3歳馬ラッキーミーティア近況(2022/03/01)

YGG初の地方デビュー出資馬ラッキーガール19ことラッキーミーティア、南関移籍後4戦目を終えて最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




ラッキーミーティア

f:id:kurokiri-G1:20211225135402j:plain
ラッキーミーティア。2021年12月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
スズカコーズウェイ×ラッキーガール
(ラッキーガールの19)
道営)佐々木国明厩舎
→船橋)新井厩舎
門別山際牧場生産

YGG初の地方募集馬の1頭!
クロキリ初の2歳地方デビュー出資馬!

更新情報

3月1日(火)名古屋11R サンケイスポーツ杯第20回若草賞(SPⅠ)に出走し8着でした。

笹川騎手コメント

「道中は感じ良く走れていたんですけど、3、4コーナーで両サイドから来られた時に完全に(走るのを)止めちゃったというか、そういう気性面の脆さがまだ見られますね。

うまく自分の展開に持ち込めればもうちょっと頑張れたかなと思うんですが、外枠だったので枠順もあって、勝ち馬のポジションに入られればもう少し着順は上げられたかなと思うんですけど、勝ち馬は強かったですし、今日に限って言えば勝った馬が一枚上だったかなと思います。

ただスピードがありますし機動力もありますので、ここから成長して気性面とか体力面が成長すれば全然やれると思います。

すみませんでした」

新井調教師コメント

「外枠という事もあって出たなりの形で進めましたが、ちょっとフラフラしたり物見をする所がありましたね。

砂を被らない位置で進めてくれましたが、もうちょっと内枠だったらまた違った競馬になったかもしれないですね。

どうしても気性的に難しい所がある馬なので、そこがもう1段階成長してくれればもっと良い競馬が出来ると思います。

現状はハナに行ってマイペースの競馬が合っていそうです。

また頑張ります」

クロキリの一言

積極的なレースを展開しましたが、いやぁ上位陣強かったですね。

道中フラフラしてみたり、笹川ジョッキーによりますと寄られた時に走るのをやめる感じもあったということでラッキーミーティアの方も幼さと言いますか未熟さを出したのは間違いないですが、それにしても現状に関しては勝ち馬アンティキティラやレースをリードしたレイジーウォリアー辺りは本当に強く、完敗という感じだったなと思います。

とは言えラッキーミーティアの方も途中までよくついていきましたし、ホッカイドウ時代にあれだけ苦労したスタートなどは本当に安定感がでてきました。

これで14走目でしたが、本当に成長しましたよね。

ラッキーミーティア自身の頑張りは勿論、ホッカイドウ時代を含めた関係者の方々のおかげです。

勝ち馬からは3秒も離されてしまいましたが3着馬とは0.9秒、5着馬とは0.3秒差と8着という着順からうける印象よりはずっとポジティブな結果と内容だったと思いますので、このレースを経験してのこれからの成長にまた期待したいと思います。

とりあえずお疲れさまラッキーミーティア!

流石にリフレッシュ挟むかもしれませんが、このまま大きな怪我等なく次走へむかえますように。


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。