一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

口のケア継続中。キャロット出資2歳馬グランパドゥシャ近況(2021/05/25)

f:id:kurokiri-G1:20210316012311j:plain

キャロット初出資馬サダムグランジュテの19ことグランパドゥシャの近況が更新されていました!

早速内容を見てみましょう。




グランパドゥシャ

f:id:kurokiri-G1:20210316005922j:plain
グランパドゥシャ。2021年3月キャロットホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×サダムグランジュテ
(サダムグランジュテの2019)
白老ファーム産
関東)小西一男厩舎

出資馬初の白老ファーム生産馬!

在厩場所

ノーザンファーム天栄

2021/05/25更新内容

周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。

天栄担当者さんコメント

「口のケアは継続して行っていることで悪くはないですし、体調のほうもまずまずですが、力みが目立ちますね…。

今朝は坂路で3ハロン42秒くらいの調教を課したところガーッとなって走っていたので、何とか少しずつでも修正していきたいです」

クロキリの一言

天栄に来て口の治療をやりだしてからこの力みとかガーッと行ってしまうというコメントが続いていますね。

ゲート試験の頃にも小西先生からまだ幼いとのコメントがありましたが、こういうところのことだったんですかね。

口の完治とともにその辺も解消されると嬉しいですけど…まぁそううまくはいかないかな?

ここまで順調すぎるくらい順調にきていましたし、既にゲート試験も合格していますからまずは悪いところをしっかり治して、そこからの成長に期待したいです。

早く治るにこしたことはないですけどねー。

改善がみられることに期待して次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはキャロットクラブ様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。