一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

来週6走目へ!G1出資3歳馬スウィフティー近況(2021/04/21)

私のG1サラブレッドクラブでの初出資馬ボンバルリーナ18ことスウィフティー、この世代の出資馬最多となる6走目を目指し最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




スウィフティー

f:id:kurokiri-G1:20201011001104j:plain
スウィフティー (2020/09撮影) クラブホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ダイワメジャー×ボンバルリーナ
(ボンバルリーナの2018)
追分ファーム産
関西)平田修厩舎

G1TC初出資馬!
初のダイワメジャー産駒!

在厩場所

栗東TC

更新情報

前走後の回復も順調です。

本日4月21日(水)は坂路コースで追い切って、55.3-41.2-27.6-14.4秒の時計をマークしました。

来週のレースから出走を視野に入れています。

平田調教師コメント

「14-14程度でいい動きでした。

引き続き攻めの感触は悪くありません。

いまの雰囲気であれば、ダートでももっと楽に走れるのではないでしょうか。

来週の新潟戦か阪神戦での出走を検討していきます」

クロキリの感想

だから何だって話ですが、18年産世代と同じく世代6頭出資だった17年産世代出資馬達の通算レース出走数が19走。
その世代の最多出走出資馬はシルクのハーモニクスで6走でした。

18年産世代の通算出走数も今ちょうど19で、世代最多出走馬であるスウィフティーの次走6走目がこの世代の20走目となります。

頭数、出走数は同じですが通算獲得賞金は2倍になっていて、この世代が苦戦しつつも堅実に走ってくれていることがわかりますね。

1番最初に出資したスウィフティーが2歳6月 1番最初にデビューして、現時点で1番多く走っている。

成績は良い方とは言えませんがスウィフティー自身のタフさと、試行錯誤しながら使ってくださる平田先生に感謝です。

やはりレースで走ってこその競走馬ですもんね。

いきなり1発!…はなかなか難しそうな状況ですが、全く可能性のない馬ではないと信じていますので、何とかきっかけを掴んで勝ち上がる姿を見せて欲しいなぁと思います。

次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはG1TC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。