一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

ゴールドシップ初年度産駒ナン17近況(2019.0405)

今日は髪を切りに行ってきました。

学生時代からずっと通っている美容室。

今年は初めて新卒採用をしたとのことで、爽やかな若手が3人入ってました。

いつか彼らに切ってもらうこともあるんだろうな。
頑張れ若者!


さて本日の記事は昨日更新されたワラウカド出資2歳馬ナン17の近況です。

早速みてみましょう。


ナン17

f:id:kurokiri-G1:20190329230749j:plain
ナン17。2019年3月撮影。クラブHPより。許可をいただき掲載しております。
2歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!

ファンタストクラブコメント

角馬場でのウォーミングアップ後に、屋内ダートコースをキャンターで3〜4周程度(2400〜3200m)、今週は先週少しペースを上げたこともあり、火曜の坂路では17/F、金曜の坂路では15/Fをそれぞれ併走で行いました。


調教での真面目さは変わらずに乗り込みを続けていますが、先週のペースアップで少しコズミなどが出ているので、来週は少し軽めに行う予定です。

ゲート練習でも枠に素直に入っており、こちらも順調に進んでいます。

飼い葉もしっかり食べており、元気に過ごしております。

クロキリ感想

先週14秒台というノーザン組なみの時計を出していたナン17、流石に今週は一休みのようですね。


コズミというのは筋肉痛的なものらしいです。

筋トレも筋肉痛になるくらいやらないと意味がないと言いますし、心配するものではないのでしょう。

ワラウカドではディープインパクト産駒以外の仔が今一つ結果を残せていませんが、ここまで順調にきていると期待が高まりますよね。

シルクの同世代4頭を含めてもこの仔が一番順調なんじゃないかと感じているくらいです。


もうすぐ馬名も決まりますし、来週の更新も楽しみです!

以上クロキリでした!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しています。