一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク2歳出資馬フレジエ、4月頭の近況更新と父ハービンジャーの現在のリーディング成績

皆様お疲れ様です。
ついに今週も金曜がおわり、競馬ファンだけでなく多くの人が大好きな土日がやってきますね。

どうも、クロキリです。

今回の記事はシルク出資2歳馬4月の近況更新第4弾フレジエ
早速いってみましょう。



フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20190405003627j:plain
フレジエ 2019/03撮影 シルクHC様の許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

お気に入りのハービンジャー産駒!

担当者さんコメント

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内周回コースで1,800mのキャンター、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間リフレッシュの為、ウォーキングマシンのみの運動にて様子を見ておりましたが、3月20日より乗り運動を再開いたしました。

2月初めにもリフレッシュを取り入れましたが、馬格の割に体がまだ細いので成長を促す目的で定期的にリフレッシュを取り入れて調整しています。

運動を軽めにすると気になるのが精神面ですが、ハロン15秒台の騎乗運動をしていましたし疲れている訳ではないので、周回で乗っていても少し気が張ってきていますね。

今後も余計な怪我などしないよう管理に注意を払い、体調に合った調教を行っていくつもりです」
馬体重413kg

クロキリの感想

なんか大きくなった気がしません?

馬体重は微増程度ですが、写真から何となく大きくなったような印象をうけました。
写り方の違いですかね?


ちょっと多めにリフレッシュを挟んでいるようで、今月はそれほど目新しい情報はなかったように思います。

ペースとしてもそれほど早く進んでいるというわけではなさそうな部類。

とは言えハービンジャー産駒はここまで3歳後半から本格化してくる馬が多い印象なので個人的には早期デビューなどはそこまで望んでいなかったりします。

勿論できるなら出来た方が良いのでしょうが、焦らずじっくり育ってくれたら良いなと思っています。

種牡馬ハービンジャーの現在の成績

ハービンジャーの3月終了時点のリーディング順位は9位。
先月頭に見た時は10位でしたから1つ順位をあげましたね。

ハッピーアワーがファルコンSを制し今年の重賞2勝目。
大阪杯のブラストワンピースは残念でしたが、今週の桜花賞にはキャロットさんのハービンジャー産駒フィリアプーラが出走する予定になっています。

軽く調べてみると阪神芝1600は少なくとも血統的に苦手ということはないようですので、是非良い結果に期待したいですね。



※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。