一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

ついに馬名決定!ナン17近況(2019.0419)

ワラウカド第3世代である2017産世代の馬名がついに決定しました!

私の出資馬ナン17の名前は投票の結果ナンナに。

母名から連想されているのは聞くまでもないという感じですが、北欧神話の女神の名前だそうです。
良い名前ですよね。

命名者の方ありがとうございます!

個人的な話なのですが、私サークルの方でこのナンナと似た響きの名前のアコースティックユニットを以前組んでいまして(現在は改名)、勝手に物凄く親しみを感じています。
デビューがますます楽しみになりました!


さてそれでは本日更新されましたナンナの近況を見ていきましょう。



ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190419184821j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。
2歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛!

ファンタストクラブコメント

今週は他の3頭とは別メニューとしました。

飛節に熱を持つ事は、育成段階ではよく見られることですのであまり心配するものではありませんが、無理をさせずに熱がなくなるのを待つことが大切なプロセスですので、ウォーキングマシンと屋内馬場での軽めの運動で調整しました。


本馬は馬場に入ると頑張って走ってしまうタイプですので、ちょうど良いリフレッシュ期間にもなったと思います。

馬体重も492kgまで成長し、心身ともにリフレッシュしましたので、来週あたりから徐々に運動量を上げていく予定です。

ここまでしっかり乗り込んでいますし、大きな怪我ではないのですぐにペースは戻ると思っております。

同時間に別メニューだったので馬房での写真のみとなります。
非常にリラックスして目に力もあり、調子は良さそうでした。

クロキリ感想

2週連続のスロー調整となりました。

心配ではありますが大きな怪我ではないとおっしゃっていますし、信じて回復を待つしかありませんね。


2歳馬達が続々移動していく時期になり、新種牡馬の仔達がどれほどやれそうか注目が集まり始めていますね。

ネットを見ている限りではゴールドシップ産駒の評価は少なくとも悪くはないような印象をうけます。

このナンナもそうですが父に似ず比較的大人しそうというか、素直そうな仔が現時点では多そうなんですよね。

まぁレースになってみないとこれはわかりませんが(^^;


その他では以前から注目されていたキズナ、エピファネイアに加えてリアルインパクト産駒が良いのではないかとの記事や呟きをよく見る気がします。

ナンナにはゴールドシップ初年度の代表産駒と言われるくらいの活躍を期待しています!
来週の更新も楽しみです。


※出資馬画像、コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しています。