一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

ハービンジャー産駒フレジエ近況更新(2019/0703)

ついに入厩したシルク出資2歳馬フレジエ、近況が更新されていました!

早速確認してみましょう。



フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20190630225806j:plain
フレジエ。2019年6月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しています。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

お気に入りのハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報

在厩場所:函館競馬場

調教内容:函館Wコースでキャンター、ゲート練習

次走予定:未定

安田翔伍調教師コメント

「入厩後は環境の変化から少しナーバスな面を見せていましたが、徐々に落ち着きを取り戻しています。

1歳の頃から牧場で状態を見させていただきましたが、当初は410kgほどだった馬体重が、今では450kg台まで育っており、フレジエなりに成長していますね。

調教開始後も問題なかったことから、3日からゲート練習も始めています。

枠入り・駐立は特に問題なく、反応はひと息だったものの、2度目はそれなりに出ようとしていたので、このまま練習を続けていけばゲート試験の目途もすぐ立てられるでしょう」

クロキリの感想

450㎏台!
先月末の更新では447㎏となっていましたから、また少し増えたんですかね?

環境が変わった上で増えたということなら喜ばしいことかなと思います。

ハービンジャー産駒が2歳の早い時期からバリバリ走るイメージって個人的にあまりなくて、このフレジエに関しても早期デビューは期待せずに出資したのですが、結果的にこの世代の出資馬のなかでは早い部類で入厩してゲート試験に向かおうとしています。

やはりわからないものですねぇ。

安田調教師に管理していただく馬への出資は初めてですが、良いことも悪いことも書いてくださるのは嬉しいですね。

このまま順調にいってほしいなと思います!

※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。