一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳馬フレジエ近況更新(2019/1010)

5日(土)にトレセン入りしたハービンジャー産駒フレジエ、移動後初の近況が更新されていました。

早速更新内容を確認してみましょう。




フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20191003022029j:plain
フレジエ 2019/09撮影 シルクHC様の許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

お気に入りのハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:10日に坂路コースで追い切り

次走予定:京都11月10日 芝1,400m(牝)

安田翔伍調教師コメント

「10日に坂路で追い切りました。

動きとしてはまだまだなものの、体を持て余している現状でもありますし、追い切り1本目だったことを考えれば、悪くない内容だったと思います。

気持ちは走る方に向いているので、後は調教を積んでいきながら馬体を引き締めていけば、自然と動きも良くなってくると思います。

11月10日の京都・芝1,400m(牝)を目標に置いて進めていますが、あくまで馬の仕上がり具合を見ながら決めていきたいと思います」

クロキリの感想

安田先生初めまして。


ゲート試験も合格してからの入厩だったのでもう少し早いタイミングのレースを狙うのかと思っていたら、1ヶ月も先なんですね。

10月中に見れるかもと期待していただけにちょっと残念。

更に間の悪いことに11月10日はもう1つの趣味にしている音楽サークルの発表イベントを開催する日になっていて、せっかく京都を予定してくれているのに現地観戦できないことも確定…


ダブルで残念ですが、ポジティブに捉えれば外厩任せにせず1ヶ月しっかりトレセンで見てくださるということですし、レース選択もフレジエの動きを見ていくなかで調整していってくれそうなニュアンスのコメント。

フレジエをしっかり見てくれそうで、とりあえず安心です。


怪我なく無事にデビューを迎えてほしいですね!
次回更新も楽しみに待ちたいと思います(^_^)


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。