一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

もうすぐ乗り運動再開?シルク出資2歳馬ハーモニクス近況(2019/1115)

右第一趾骨の骨折で7月12日に手術を行ったシルク出資2歳馬ハーモニクス。
11月15日に近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




ハーモニクス

f:id:kurokiri-G1:20191031015550j:plain
ハーモニクス(2019年10月撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×アコースティクス
(アコースティクスの2017)
ノーザンファーム産
関東)武市厩舎

ダービー馬ロジユニヴァースの半妹!
出資馬初のキンシャサ産駒!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:トレッドミルでキャンター

次走予定:未定

担当者さんコメント

「この中間からは先週と同様のスピードで、更に運動時間を増やしています。

負荷を掛けていることで、体は徐々に絞れてきており、動きも良くなってきましたね。

早ければ今月中に乗り運動を開始する見込みですが、今後の脚元の状態次第になるでしょう。

馬体重は525kgです」

クロキリの感想

リハビリ中のハーモニクスですが、一応クラブホームページ上での毎週一回の近況更新は行われています。
良くも悪くも順調に進んでいるのでこのブログで取り上げるのはちょっと久しぶりになりましたが。

リハビリ内容は3週前に取り上げた時と同様でトレッドミルでのキャンターを行っているようです。

先週の更新からそろそろ乗り運動とのコメントが見られるようになっていますので、次の更新辺りで次のステップに進んだことが報告されるかもしれませんね。

ペース的には年度内に移動できるかどうかというところでしょうか?
ゲート試験をクリアしているとはいえ、流石に1発勝負で勝ち上がりを目指すというのはハードルが高いですから少しでも早く競馬場で走れると良いんですけど、再発してしまっては元も子もありませんからね…

まずはこのまま順調に回復していってほしいなと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。