一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

POG指名もアリかも!?シルク2歳馬ハーモニクス近況更新(2019/0415)

早いもので4月も中旬。
今週はG1は一段落ですね。

今月から月2回になると発表されていましたシルク出資2歳馬ハーモニクスの近況がアナウンス通り更新されました。

調教ペースは出資2歳馬5頭のなかでもトップクラスのハーモニクス。
早速見てみましょう。



ハーモニクス

f:id:kurokiri-G1:20190402005051j:plain
ハーモニクス(2019年3月撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×アコースティクス
(アコースティクスの2017)
ノーザンファーム産
関東)武市厩舎

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン13~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者さんコメント

「その後も順調に調整を続けており、週1回は終い1ハロン13秒までペースを上げ、より実戦に近い調教を課しています。

馬体がしっかりしているので調教を進めても馬体減りしないのが、この馬の長所ですね。

これまでの調教の成果が目に見えて馬体に表れてきているのは、こちらとしても嬉しい限りです。

今後は今のペースにも耐えられるように体力作りをしていき、夏前の移動を視野に進めていきます」
馬体重494㎏

クロキリの感想

13秒!
本当に順調極まりないペースで、今回更新のあったシルクでの出資2歳馬4頭の中では唯一13秒という数字が出ていました。


牧場見学された方の書き込みによると距離は短めになりそうとのことだったのですが、これだけ順調だとPOGでの指名もアリだなぁと思えてきちゃいますね。

皆さんは出資馬のPOGでの扱いってどうしてますか?


本州への移動について言及がされているのも私の出資2歳馬で今のところこの仔が唯一。

このまま大きな怪我や病気をすることなく順調にいってほしいなと願ってます!
次の更新も楽しみです(^_^)


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。