一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳馬プランドルアンテ、入厩間近!

シルク出資2歳馬でしがらきにて友道先生の声掛けを待っているプランドルアンテ、近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。



プランドルアンテ

f:id:kurokiri-G1:20190811020537j:plain
プランドルアンテ 2019/08撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
siyouni×テーブルロンド
(テーブルロンドの2017)
ノーザンファーム産
関西)友道厩舎

私クロキリの2018年募集抽優権使用馬!
初の友道厩舎!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

次走予定:未定

厩舎長さんコメント

「乗り出した後も問題なく進められていましたので、この中間から坂路で15-15を開始しています。

ラスト1ハロンは14秒に近いところまで脚を伸ばしていますが、馬体が引き締まってきたのと同時に動きも素軽くなってきましたよ。

友道康夫調教師から馬房の都合が付き次第入厩させると連絡を受けていますので、いつ声が掛かっても良いように乗り込みながら鍛えておきます。
馬体重は509kgです」

クロキリ感想

いよいよはっきりと入厩間近とのコメントが出ました!

5月に会いに行った時から「人気厩舎ですからねぇ…」というようなことを言われて馬房の都合で遅れ気味になることが示唆されていたプランドルアンテ。

この感じなら今月末には入厩して来月上旬にはゲート試験、一度放牧に出されて秋競馬の始め頃にデビュー、と言ったところでしょうか?

この世代のシルク出資馬はハーモニクスがゲート試験合格後に天栄で故障、フレジエがゲート試験自体に苦戦し3度挑戦後放牧と入厩そのものは早めにできている仔が多いもののなかなかスムーズにデビューまで行けていません。

プランドルアンテはどうなるでしょうね。
YGG出資馬のリラジョリフィーユのようにトントン拍子でスムーズに行けたら良いなと思いますが、怪我してしまっては元も子もないのでトラブルなく進んでくれたら良いかなと考えています。

※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。