一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

北海道でリハビリ中!シルク出資3歳馬プランドルアンテ近況(2020/01/17)

シルク出資3歳馬で、デビュー戦後右前肢に剥離骨折が見つかり手術したプランドルアンテ
1月17日に近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




プランドルアンテ

f:id:kurokiri-G1:20200117012119j:plain
プランドルアンテ 2020/01撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牝馬
siyouni×テーブルロンド
(テーブルロンドの2017)
ノーザンファーム産
関西)友道厩舎

私クロキリの2018年募集抽優権使用馬!
初の友道厩舎預託馬!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルで常歩

次走予定:未定

担当者さんコメント

「曳き運動を経てこの中間からは、トレッドミルで常歩を開始しています。

調教メニューがひと段階進んだように、患部の状態は徐々に良化していますね。

精神面ですが、少し煩い面を見せる時はあるものの、まだ手の掛かるほどではありませんし、これくらいであれば許容範囲です。

馬体重は485kgです」

クロキリ感想

更新の度に少しずつ前進が見られて嬉しいですね。
患部も良化がみられるようで一安心。


調べてみると、この世代のSiyouni産駒は7頭登録されていて、デビュー済みは4頭。

その中で勝ち上がりは今のところ嶋田オーナーのマル外ヴィズサクセスのみのようです。

しかし追分産のポーラーサンも前々走で2着には入っており、4頭中2頭が勝ち負けまできていると考えれば(分母が小さくはありますが)及第点の結果を出していると言える部類なのではないでしょうか?

プランドルアンテも早く元気になって、その良い流れに乗って欲しいですね!


次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。