一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルクHC2019年度募集馬(2018年産世代)厩舎&価格発表!

待ちに待ったシルク2019年度募集馬(2018年産世代)の厩舎と募集額が発表されました。

スマホ替えたばかりで入力が若干怪しいですが早速記事にしてみましょう。


感想と今のところの私のシルク出資方針

ハービンジャー高めですねー!
驚きました。

一口3万円前後の安めの仔は昨年の一次募集時より多いですね。
だからと言って出資できるかどうかは別問題ですが(^^;


個人的には今回春になってからG1サラブレッドクラブ挑戦を決意したので、シルク募集馬が最初に発表された時と今回では私の状況が大きく変わりました。

考えていたプランでは今年のシルクでは昨年の4頭から頭数は絞り、予算はそのままで昨年手を出さなかった価格帯の仔に行くか、昨年並みの価格帯の仔を厳選して複数口出資を狙う、という感じに考えていたのですが、40口入会となればシルクは頭数・予算共に縮小することになるでしょう。

むしろG1で満足いく出資ができたら、シルクは2歳世代が多くいるわけですから今年は0-1頭でも良いかなと考えています。
そうすると抽優権を使いつつ、票読みとしては昨年よりはダメ元の気持ちで臨んでも良さそうです。

そういうわけでせっかく厩舎発表となりましたがまずは来週決着のG1サラブレッドクラブさん次第!
そちらが確定してから改めてじっくり見ることにしたいと思います。

※募集馬画像・情報はシルクHCホームページより。
許可をいただき掲載しております。