一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルクHC追加募集2020(2018世代)募集馬発表!全頭一言評価ー美浦版ー(2020/04)

シルクの2020年度(2018年産世代)追加募集馬がいよいよ発表になりましたね。

積極的な出資は考えていませんが、一度一通り見ておこうと思います。

※あくまでも私クロキリの出資検討の一環であり、勉強と振り返り用です。
参考にしていただいても構いませんが責任は一切とれません。

※今回坂路調教動画も公開されましたが、見方がさっぱりわからないので見てもいません。

※間違った見解、勉強不足な点等多々あるかと思いますが、笑ってスルーしていただけると幸いです。




募集スケジュール

・会員向け先行
2020/04/27(月)午前10時~2020/05/07(木)午前10時まで

クラブホームページより。

・会員先行期間に満口にならなかった募集馬
2020/05/11(月)午前9時半より先着順。

ここでの新規入会を狙う方は5月11日到着分から郵送のみとのことですが…
前回の感じだと残っても1頭とかですかねぇ…

抽選方法

300口は過去3世代分の実績順による実績枠。

200口は完全抽選。
抽優制度無し。

栗東版はこちら

www.g1-kurokiri.com

75.バランセラの18

f:id:kurokiri-G1:20200425004454p:plain
バランセラの18。シルクホームページより。許可をいただき掲載しております。

性別 :牡馬
誕生 :2018/02/27
両親 :キングカメハメハ×バランセラ
母父 :Acatenango
生産 :ノーザンファーム
厩舎 :美浦 萩原清厩舎
総額 :5000万円

母17歳時の仔。
半姉に紫苑Sを勝っているビッシュ。

今回の追加募集馬で一番体高が高く166㎝。
馬体重も483㎏ありますが管囲は19.5㎝とやや控えめ。

パッと見は「すげぇ、流石良血馬!」となったんですが、他の仔達と見比べ続けていたらトモの辺りとか のペっとしてる気がして、もしかして仕上がりが遅いか、上級条件ではスピード不足とか有り得るかも?

そう考えると一口10万は高い気がしますし、母17歳もなかなかの高齢ですので私は見送り予定。

顔は結構好きな感じなんですけどねー。

76.レスペランスの18

f:id:kurokiri-G1:20200425005800p:plain
レスペランスの18。シルクホームページより。許可をいただき掲載しております。

性別 :牝馬
誕生 :2018/01/18
両親 :ダイワメジャー×レスペランス
母父 :キングカメハメハ
生産 :ノーザンファーム
厩舎 :美浦)田中博康厩舎
総額 :2500万円

母6歳時の仔。

今回の美浦組5頭では唯一母が現役時代未勝利。
しかし祖母は語るまでもない名牝ウインドインハーヘア。

今回の追加募集馬で唯一の馬体重500㎏超え(501㎏)
しかし管囲は19.3㎝。

どこを重視するかで評価の変わってきそうな1頭ですが、筋肉の付き方や質感は少なくとも美浦組では1番じゃないかなと感じました。

価格もそれほど高くないですし、もし美浦から1頭選べと言われたら私はこの仔の争奪戦にチャレンジすると思います。

77.アルビアーノの18

f:id:kurokiri-G1:20200425011920p:plain
アルビアーノの18。シルクホームページより。許可をいただき掲載しております。

性別 :牝馬
誕生 :2018/03/29
両親 :ドゥラメンテ×アルビアーノ
母父 :Harlan's Holiday
生産 :ノーザンファーム
厩舎 :美浦)木村哲也厩舎
総額 :3000万円

母アルビアーノは重賞戦線で活躍し2億円近くを稼いだ名牝。

しかし初仔ということもあってかこの時期に馬体重415kgはなかなか小柄ですね。

アルビアーノ自身は500kgを超える大型牝馬だったようですし、小柄さをカバーするような筋肉があるかと言われると、あくまでも個人的にはですがそれも現時点ではどうなんだろう?と感じますので見送り予定。

余談ですが母アルビアーノも木村厩舎だったようですね。

78.ロッシェノワールの18

f:id:kurokiri-G1:20200425013802p:plain
ロッシェノワールの18。シルクホームページより。許可をいただき掲載しております。

性別 :牝馬
誕生 :2018/04/21
両親 :カレンブラックヒル×ロッシェノワール
母父 :ブラックホーク
生産 :ノーザンファーム
厩舎 :美浦)池上昌和厩舎
総額 :1500万円

母12歳時の仔。

今回の追加募集、美浦の最安値馬。

19.2㎝の管囲を嫌う人はいそうですね。

445kgとされている馬体重以上にスマートに見える感じで、ここでお金使うなら我慢で1歳馬募集かなぁと感じますので見送り予定。

ただ、顔つきは今回の募集馬で1番好きかもしれません。

79.(外)アクウェイントの18

f:id:kurokiri-G1:20200425020324p:plain
アクウェイントの18。シルクホームページより。許可をいただき掲載しております。

性別 :牡馬
誕生 :2018/05/12
両親 :Union Rags×Acquant
母父 :Giant' Causeway
生産 :アメリカ
厩舎 :美浦)手塚貴久厩舎
総額 :4500万円

母7歳時の仔。

母アクウェイントは北米3勝馬でこの仔が2番目の仔とカタログにはありますが、流石海外馬、いくつかのサイトで調べてみましたが簡単には情報出てきませんね。

4本の脚にしっかり白い靴下を履いた綺麗な栗毛で馬体も整っていて筋肉質。

カタログにはいつものように芝でも行ける的なことが書かれていますが、まぁダートですよねー。

歩様の感じ的にはこの筋肉にしてはまだちょっと伸び代を残してるのかなぁという感覚で、そうするとこの時期に一口価格9万円…しかもシルクのマル外ダート馬かぁ…と思ってしまうので私は見送り予定です。

美浦組感想

追加募集馬の美浦組を見てみました。

この中からどれか、と言われたら私ならレスペランスの18ですね。

次点はアクウェイントの18かな。


募集開始が来週月曜ですので、もう少しゆっくりこの大争奪戦に参戦してみるかどうか検討してみて決めたいなと思います。

やはり一口馬主、募集があるとテンションあがりますねー(^_^)


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。