一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

今週土曜、6走目へ!シルク出資3歳馬セブンシーズ近況(2021/07/22)

シルクのこの世代唯一の出資馬セブンシーズ、6戦目へ向けて最新の近況が更新されました。

早速確認してみましょう。




セブンシーズ

f:id:kurokiri-G1:20210503215827j:plain
セブンシーズ 2021年5月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ハービンジャー×ライツェント
(ライツェントの2018)
ノーザンファーム産
関東)鹿戸雄一厩舎

最も好きな種牡馬であるハービンジャーの仔!
ハービンジャー産駒初のG1複数勝利馬ディアドラの全妹!

更新情報

在厩場所:函館競馬場

調教内容:7/21(水)函W良 68.7- 53.3- 39.1- 13.0[8]馬なり余力(横山武騎手)

次走予定:7月24日の函館・芝1,200m(牝) 〔横山武史〕

鹿戸雄一調教師コメント

「先週末は函館Wコースで追い切りを行い、70-40くらいの時計をマークしています。

騎乗した武史(横山武史騎手)は
『馬が多くて直線では自然と併せ馬のような形になったのですが、非常に前向きさがあって良い動きでした』
と話していました。

21日にも函館Wコースで単走で追い切りを行っています。

今週も武史(横山武史騎手)に手伝っていただき、調教後に感触を聞いたところ
『今週のレースへ向けてしっかりと仕上げることが出来ました。
動きは抜群に良いですし、勝てる力はありますので楽しみです』
と力強く話していました。

ここまで付きっきりで武史に調教を手伝っていただきましたので、テン乗りに関しては全く心配していませんし、それに今回はスプリント戦と言うことを意識して馬を作ってくれましたから、どのような走りをしてくれるか楽しみにしています」

クロキリの感想

除外の可能性もあるとアナウンスされていたので心配していましたが、無事出走が確定したようです。

16頭立て。
小柄ですし内で包まれるのも嫌ですが、大外も嫌ですよねー。

スタートは悪くない方のはずですから内でも外でも積極的にいってほしいですね。


今回はスプリント戦を意識した馬作りをしてくださったとのこと。

ハービンジャーでスプリントとは個人的にはあまりイメージありませんが、どのようなレースを見せてくれるのか楽しみです。

仕事なのでリアルタイム応援は難しそうですが、無事と健闘を祈っています!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。