一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

課題はっきり!シルク出資2歳馬カーニバルダクスの19近況(2021/05/01)

シルク追加募集で無事当選しました2歳馬カーニバルダクスの19、先月の様子がホームページに載っております。

早速確認してみましょう。




カーニバルダクスの19

f:id:kurokiri-G1:20210421201910j:plain
カーニバルダクスの19(2021/04募集時)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
キタサンブラック×カーニバルダクス
ノーザンファーム産
関西)奥村豊厩舎

キタサンブラック初年度産駒!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:週2回坂路コースでハロン15秒のキャンターを2本、週2回坂路コースでハロン16秒のキャンターを1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者さんコメント

「この中間はトレッドミル、ウォーキングマシンでのリフレッシュメニューの週を挟みつつ、坂路コースと周回コースを織り交ぜた調教を行っています。

坂路コースではハロン15秒ペースでも余裕が感じられますが、成長を考えてペースを速めず、抑えている段階です。

飼い葉もしっかりと食べることが出来ていますし、体調面に問題はありません。

しかし、体の大きさに反して筋肉が付きづらく、中身がまだまだ足りないのが課題ですね。

今後は中身を濃いものにしていけるよう乗り込みを進めていきたいと思います」

馬体重502kg

クロキリの感想

そろそろ馬名の発表があるかなと思っていましたが、この記事を書いている時点ではまだのようです。

ということを書くと発表されるケースが割りと多いのはあるあるですよね(笑)

近日中に発表されるかもしれません。
次回更新時とかかな?

馬体は500キロを超えて、坂路をハロン15秒ペースで余裕を持ってこなせているようですが、数字からうける印象よりも中身の方はまだ物足りないようで成長待ちをしている段階だそうです。

少し調べてみると両親共に3歳デビューだったんですね。

私は血統には詳しくないのでそれが血統背景からくるものなのかはわかりませんが、少なくとも晩成傾向があっても不思議ではないのかなと思います。

あと半年くらいたっても「成長を促して~」なんて言われていたら流石にちょっと焦りますが、現在まだ5月。

まずは夏を越えてどうなるかというところですかね。

その辺も含めて、次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。