一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

目標は新潟デビュー!シルク出資2歳馬コンジャンクション近況(2021/06/11)

シルク出資2歳馬でルーラーシップ産駒グリューネワルトの19ことコンジャンクション、ゲート試験も無事合格し放牧に出ていますが最新の近況が11日、更新されました!

早速確認してみましょう。




コンジャンクション

f:id:kurokiri-G1:20210404010527j:plain
コンジャンクション(2021/03撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
ルーラーシップ×グリューネワルト
(グリューネワルトの2019)
ノーザンファーム産
関西)池添学厩舎

ディアンドルの全弟!
私の2020年度抽優権使用馬!
各POGでも指名!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

次走予定:第3回新潟開催

調教主任さんコメント

「この中間は更にペースを上げて、現在は坂路でハロン15秒からラスト1ハロンは14秒まで負荷を強めています。

以前は手応えほど伸び切れない感じでしたが、中身がしっかりとしてきたことで、最後まで余裕を持って駆け上がってくれるようになりました。

そこまでムキになって走ることはないですし、気持ちが悪い方に向くことはないですよ。

このまま問題なければ、第3回新潟開催を目標に帰厩させる方向で池添学調教師と打ち合わせていますので、いつ声が掛かってもいいように態勢を整えていければと思います。

馬体重は503kgです」

クロキリの感想

前回更新時から更に調教ペースはアップ。

馬体重の方も6kg増えていてしっかりこなせているようですね。

そしてデビュー予定が新潟開催ということがアナウンスされました!

新潟と言いますと7/24からとなりますので、早ければあと1ヶ月半後には…ということですね。

過去の出資馬のなかにはこのタイミングで骨折してしまって結局デビューは3歳になってから…という仔もいましたので、まずはデビューまでのこの期間を怪我なく無事に過ごして欲しいです。


ちょっとググッてみると新潟デビューの名馬はアーモンドアイやラッキーライラック、オルフェーヴル辺りがいるようです。

今流行りのウマ娘的なところでいくとシンボリルドルフ、ライスシャワーも新潟デビューだとか。

結構なビッグネームが新潟でデビューしているんですね!

コンジャンクションもそのくらいの…と言うと欲張りすぎかもしれませんが、少しでも近付けるような活躍を見せてくれたら最高だなと思います(^_^)

次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。