一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

明日3走目!シルク出資3歳馬インディゴブラック近況(2022/01/13)

シルク出資3歳馬でキタサンブラックの初年度産駒インディゴブラック、年末にトレセン入りしていましたが最新の近況が公開されました。

早速確認してみましょう。




インディゴブラック

f:id:kurokiri-G1:20211125221227j:plain
インディゴブラック(2021/11)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
キタサンブラック×カーニバルダクス
(カーニバルダクスの19)
ノーザンファーム産
関西)奥村豊厩舎

キタサンブラック初年度産駒!

更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:1/12(水)CW稍 83.3- 67.8- 51.8- 37.1- 11.7[6]馬なり余力(坂井騎手)
タガノカンデラ(三未勝)馬なりの内2.0秒追走0.2秒遅れ

次走予定:1月16日の中京・芝2,000m〔坂井瑠星騎手〕

奥村豊調教師コメント

「12日にCWコースで追い切りました。

道中はインディゴブラックが追走し、最後の直線で3歳未勝利馬の内側に併せて行きましたが、0.2秒遅れたものの、脚色はほぼ互角でしたし、遅れは気にしなくていいでしょう。

力まないようにゆったり入ってもらいましたが、前の馬に近づいていくにつれてハミを取っていくようなところがありましたね。

騎乗した坂井瑠星騎手は
『最初はリラックスしていたものの、併走馬に近づくにつれて力むところがありましたね。
ただ、その割には最後まで脚色が鈍ることはなかったですし、余力十分のままゴールしました。
なるべく窮屈なところで競馬をしないで、良いポジションでレースを運んでいきたいと思います』

とのことでした。

坂井騎手はこちらが伝えたいことを今回の追い切りで掴んでくれましたし、それを踏まえて騎乗してくれるでしょう。

前走はゲートを出遅れたことに加えて、道中は窮屈なところで全くこの馬の良いところを引き出せないままレースを終えてしまいました。

この馬の持ち味を引き出すなら、初戦のように先行させてのびのびと走らせて、最後まで長く良い脚を使わせることだと思いますので、人馬とも良い結果を出せるように頑張ってもらいたいですね」

クロキリの一言

いよいよ明日3走目に挑むことになります。

前走包まれて殆ど勝負出来ずに終わった感がありましたので、今回は外枠で良かったかもしれません。

18頭立ての大外だったら流石に気にしますけど、11頭ですしね。

ここまで2走して1秒以上の負けは無し。

それなりに安定していますし、サンプル数は少ないですが一口馬主DBさんによりますと中京芝2000のキタサンブラック産駒はこれまで5戦して2勝と相性も悪くない様子。

良い結果に期待したいですね。

インディゴブラックの無事と健闘を祈りつつ、明日を楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。